« 傍から(ワタクシが)観察したラマダンとは? | トップページ | 日々,何か(←ここがポイント)と闘う女 »

2009年8月25日 (火曜日)

●ッキー,再び来襲!そして闘争。その後・・・

我が家の庭には,↓がいます。

Photo

いえね,別に庭を汚くしてる。ということではない(と思いたい)のですが,
適度(過度?)な庭木の茂りが,ヤツらには居心地がいいようです。

少し前に,庭オヤジに「庭が荒れて来てる。芝生の入れ替え(芝生の種まき?)
をした方がいい。50Dhsよこせ。」とかなんとか。
暑さのピークをこれから迎えるって時季に,芝生の入れ替えなんて枯れるでしょうよ。
なので,「もうすぐ引越すからしなくていい。」と丁重(?)にお断りした頃から,

手抜きかよ!

おかげさまで,ヤツらの暮らしやすい環境が整ったようです。

で・そもそもなんでヤツらがこの庭で暮らし始めたのか?
それにはちゃんとした理由があるのですよ。きぃー!!!

原因は,隣のアラブ人家族。

この辺りはいろいろな鳥が生息しています。
湖周りに面したお庭でバード・フィーディングしているお宅が多いですよ。

Dsc_0199

ま・こんなかんじ。
あんまり団体さんで来られると迷惑だけど,これはこれでかわゆい~❤

思うにお隣さん,これをやりたかったんだと。
でもね・・・・やり方が違うんだぁぁぁー!

遡ることおよそ5ヵ月前。
たぶんバード・フィーディングのつもりで始めたようなのですが,
我が家と隣の庭を仕切る壁の上に,残飯を置きだしたのです。

Dsc_0662

白飯とかならまだしも,アラブ飯(チャーハンみたいなものや煮込み料理)の残飯。
時間が経つと臭くなってくるし,それが家の庭に落ちて汚いし。も~。
それが鳥だけではなく,ヤツらも呼んでしまったのです。

実際に,その残飯を運んで行くヤツらの姿を目撃したことも。

まぁアラブ人の飽きっぽさでこの所業は,1カ月くらいで終了しましたが。
どうやらその頃から暮らし始めたのではないかと。

6月末,こなつさんが初めてヤツらと遭遇して以来,
こなつさんのほとぼりが冷めるころになると,何故か現れ大騒ぎしているのですが,
とうとう,仰天する事件が勃発してしまいました。あいや~・・・。

事の起こりは2日前の朝のこと。

Dsc_9986

朝の庭パトロールに出かけていったこなつさんが何かを発見!
ってか,興奮の仕方ですぐに「ヤツだな。」と察しはつきましたがね。

庭に出て木陰を恐る恐る確認したところ,中途半端に隠れたヤツを発見!
でか!体長10㎝以上,しっぽまで含めると20㎝はありそうです。気持ち悪い!

Dsc_9787

この体のでかさが災いしたのか動きがかなり鈍く,さっさと逃げればいいものを,
こなつさんに激しく吠えられたことに驚いたのか,

落ちて来た!

途中で細い枝に前足だけでブラブラ吊り下がってましたが,力尽きたらしく,
なんとこなつさんの射程範囲にボトンと。ぎゃ~~~~~!

ぱぱさんがこなつさんを強制回収しましたが,時すでに遅し。
ミッ●ーに動きは無くなっていました。ぎゃ~~~~~!
しばらく様子を観察してみたところ,傷とかもないしノコノコと動き出したので,

なーんだ気絶か。と思いきや,

3時間のち,白い花の下でお亡くなりになっていました。合掌。

Dsc_9962

可愛い我が娘ちゃんですが,
●ッキーをかぷった口でチューしないでください (T_T)

結局,ミッ●ーと接触しているので念のためにフロントラインをひと吹き。

Dsc_9983

今日も名残惜しげに木を見上げるこなつさんがそこに。

もうハンティングしないでね。

|

« 傍から(ワタクシが)観察したラマダンとは? | トップページ | 日々,何か(←ここがポイント)と闘う女 »

コメント

ウォ~~、Σ(゚□゚(゚□゚*)

こなちゃん、やっちまいましたか、、、、\(;゚∇゚)/

しかし体調10センチ以上のねず、、、って巨大ですよねー。ねずだけは苦手です~。日本の実家が昔、古い建物だったので、学生の頃に夜更かししていると視線をよく感じて、怖かったのを思い出しました。

投稿: アコ | 2009年8月26日 (水曜日) 09:45

Re.アコさん

いや~~~ん。やっちまいましたよ(T_T)
巨大ねずーって尻尾が太くて気持ち悪いんです。おぇ。
うちの実家も古くて周りが畑でしたから,
家に入り込んで来て天井を,だだだだだーっと
あっちに・こっちに走りまわっていたっけ。
天井から,ぼとっと落っこちてきそうで怖かったですよ(笑)

投稿: こなまま | 2009年8月28日 (金曜日) 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137960/31103636

この記事へのトラックバック一覧です: ●ッキー,再び来襲!そして闘争。その後・・・:

« 傍から(ワタクシが)観察したラマダンとは? | トップページ | 日々,何か(←ここがポイント)と闘う女 »