« 冷房は,内外温度差5℃以内。は無理だなぁ | トップページ | ある日のStarbucks Coffee »

2009年6月20日 (土曜日)

Rabies vaccination in 2009

本日は日本再上陸を果たすための最重要課題,
狂犬病予防注射in 2009 の日です。

R0014551

日本へ入国する際の検疫検査にPASSするためには,
狂犬病抗体価検査の採血日以降,日本到着までに予防注射の有効免疫期間が
切れてしまう場合は,有効免疫期間内に狂犬病予防注射をしなくてはならない。

と,定められています。

要は,抗体価検査をしてから後の狂犬病予防注射は,1年以上の間を開けないで
毎年しないと,日本再上陸計画は一からやり直しよ~ん。
ということです。

2008年の狂犬病予防注射は6月29日でしたので,今年は6月28日までに
狂犬病予防注射を完了させなくてはなりません。

R0016401

てな訳で本日,Veterinary Hospital に行ってきました。

病院に入った途端こなつさんてば,かな~り震えていましたが,
滞りなく予防注射を終えることができました。
とにかく狂犬病関連の手続きさえしっかりしておけば(他にも手続きはありますが),
最長180日間の拘留を避けられますからね。

R0016410

狂犬病予防接種終了の証明も,間違いなく頂きました。
今年の予防接種済み証明タグについては,また後日ってことで。

Dsc_9704

よくがんばりましたね。お疲れ様。

|

« 冷房は,内外温度差5℃以内。は無理だなぁ | トップページ | ある日のStarbucks Coffee »

コメント

ほぉ~入国にはなかなか厳しい規則があるんですね~
こなっちゃん、病院嫌いかな??^m^
うちのは普通に行きますよ^^
つーか、病院をあんまりわかってない感じですけど^^;

投稿: .com | 2009年6月21日 (日曜日) 18:16

Re. .comさん

日本のような狂犬病の発症がない国(指定地域)への入国は,
入国する犬が狂犬病でないことが証明されないと入国できません。
狂犬病の潜伏期間は180日。
なので,検査諸々の後180日以上の待機が必要となるわけです。
結構何かと,めんどいのですよ。
そんなこんなで病院通いが多く,こなつは病院嫌いです(^^;

投稿: こなまま | 2009年6月24日 (水曜日) 04:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137960/30187760

この記事へのトラックバック一覧です: Rabies vaccination in 2009:

« 冷房は,内外温度差5℃以内。は無理だなぁ | トップページ | ある日のStarbucks Coffee »