« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月23日 (月曜日)

だって,逆方向に歩きたいの!

先週からぱぱさん,こなつの散歩コースでダイエットのためジョギングを始めました。
とはいえ,週末の夕方のみですが(笑)

R0015478

暑い季節はすぐそこですが,まぁ今のところは走って走れない気温じゃないので,
暑くて走れなくなるまで頑張るそうです。

初日,こなつと一緒にぱぱさんも家を出発。
こなつさんってば道草が多いし,時速2.5kmでは全くダイエットになりませんので,
途中からぱぱさんのみジョギング開始。湖一周して出口で合流することに。

ぱぱさんが走り出し途端,

ぱぱ待って~~~~~!!おいてかないで~~~~~!!

と・悲壮感たっぷりに呼んでいました(^^;
その後すぐに姿が見えなくなっちゃったので,散歩どころじゃないというか。

R0015482

ぱぱがいなくなったの!探しに行かないと!!

と,ぱぱさんが消えた方向へずいずいと歩いて行こうとします。
そっちじゃないってば。
こなつを引きずるように歩き,半分ほど歩いたところでようやく諦めてくれたというか,
納得がいかないままこなつさんは散歩を終えたのでした。

この方法だとこなつさんを引きずるようなお散歩になってしまいますし,
待ってるぱぱさんもかなり長く待ちぼうけを食わされてしまいます。

で・2回目からは方法を変更してみました。

家から湖までぱぱさんも一緒に歩き,湖に着いたらぱぱさんは逆方向へジョギング開始。
お互いが出会ったところからこなつさんの進行方向へ歩いて家まで。ということで。

R0015468

おお!ここ新しい書き込みがいっぱい!こなつも書き込みしておこーっと。

と,こなつさんがサイトチェックに夢中になっている間にぱぱさん逆走スタート。
この時点でぱぱがいなくなっていることに気が付いていません。

R0015479

あ・あっちもチェックしないと。も~お気に入りサイトが多すぎで困っちゃうな~
って,ぱぱ着いてきてなくねぇ?

R0015422

ぱぱが来てないよ?

R0015488

だからぱぱが来てないってば!
や~ん!戻るってば~。探しに行く~~~~!!

戻らなくっても,ぱぱ逆走してるから歩いて行けばそのうち会えるよ。

R0015417

や~だ~!戻る~!!!

だーかーらー,進行方向からぱぱ来るからね。ほら歩こうよぉ。ほれほれ。
この時点で湖ようやく1/5周といったところでしょうかね(^^;

そんなすったもんだしてる間に,

R0015489

ぱぱさん登場。

R0015493

もぉ~どこ行ってたの~。ちゃんと着いて来なくちゃダメじゃない。

ぱぱさんのジョギングが終わる時,こなつさんの散歩がようやく始まります。
やれやれ。

そしてぱぱさん,ウォーキング(ってか,こなつ速度)で2周目突入。

暑くなるまであとわずか。ぱぱさんのジョギング効果のほどは如何に!
こなつさんの週末散歩はしばらくこんなかんじです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月曜日)

やっぱり冬は終わったようだ

少し前,先週水曜日のこと。朝から曇りの一日でした。

一日中日当たりが悪かったので,気温上昇も抑えられているだろう。
と踏んで少し早め(といっても4pmくらい)に散歩に出かけました。

実際は,お外はもう薄暗いのにお散歩に連れてってくれない(-"-)。
と・文句を言うこなつさんに急かされて出発したのですが,

R0015362

やーん。歩けない~。歩かない~。

確かに暑い。
曇っているので日差しが弱いのに暑い。立ち止まってるだけで暑いぞ~。

う~む。戻るべきか・行くべきか。
この位置だったら引き返すのが得策でしょう。だってまだ1/4くらいしか歩いてないし(笑)

どうするかねぇ。とこなちゃんと相談中,

R0015373

マイロ&リオの脱走兄弟に遭遇。

注)脱走兄弟:
マイロ(兄)ジャックラッセルテリア,リオ(弟)ハウンド系。
マイロはフェンスの隙間から,リオはフェンスの上から脱走し,気ままにお散歩をしている。
よくママやメイドさんが追いかけている場面に遭遇。
捕獲作戦に参加すること数回。放っておいても自主的に帰宅するので心配ないが(笑)
特にリオは性格が穏やかであるが,でかいので初めて会う人はちょっとコワイ。

彼らとこなちゃんは仲良しさんなので,彼らに追い越されたところでこなちゃんも
追いかけて歩きだしました。
リオも気になるようで何度も振り向きながら歩いていましたが,

こなちゃんの時速2.5kmじゃ置いて行かれちゃったね。

R0015384

それでもその後は順調に散歩は進み,帰宅後(出発するときに確認した我が家の
外気温計は26℃くらいですた。)天気予報を確認したら,

32℃ですた。湿度が低くて助かりますた(6%)。

で,先週土曜日のジュメイラ・ビーチは

R0015408

こんな感じで賑わっていました。日光浴には今がいい季節です。
真夏にやったら死にます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水曜日)

そろそろ冬も終わりかな。

と・思う瞬間は,

Natu

湖を1周するお散歩を,

R0015337

こなつさんに断られるとき。
近頃は週に1回くらいの割合でお断りされます。

引きずるように散歩を始めましたが,余りにも埒があかないので
諦めてお家方面へ歩を進めると,

R0015281

ひたすらお家を目指して,すたこらさっさと帰って行きますた。

本格的な夏はまだまだ先なのにね。
今年も40℃ overの夏がやって来ますよぉ (T_T)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日曜日)

お庭で B.B.Q.大会

先週金曜日のこと。
こなつドッグランにしか使っていない我が家の庭で,B.B.Q.大会をしました。

当日のこなつさんは,家の中や庭を掃除している間はウロウロと後を付け回し,
材料の準備を始めると,何か貰えないかとキッチンで張り込み,
貰えないと分かると,テーブルの上に置かれた食材にチョッカイをし,
そして,いらしたお客さまに大興奮。

皆さま方にいいコ・いいコしてもらって,もぅうはうは状態でした。
その後もお客さまの足元を巡回してまわり,ニンジンやキャベツを貰って
こなつさんってばご満悦です。

Dsc_8228

野菜じゃなくて肉落ちてこないかな~。肉。

Dsc_8232

ふんふん。それで・それで?あらそうなの,へぇ~。

Dsc_8233

こなちゃん。話分かって聞いてるの?

って,動きがないと思ったら立ち寝してるし(笑)

いつもは昼寝してる時間も張り切って一緒に動き回ってましたからね。
夜8時過ぎた頃には早々に,すっかり眠くなっちゃったみたいです。
それでもお客さま(というか,お客さまがくれるかもしれない食べ物)が気になって
必死に睡魔と闘っていましたよ。

翌朝のこなつさんは全く起きてくる気配なく,起こして散歩にいきますた。

Dsc_7914

こなつさん的には楽しかったけど,かなり疲れたようです。

寝っぱなし。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火曜日)

昨日は,結婚記念日ですた

なんで「昨日は」が,ついちゃうのか?

それはきれいさっぱり,忘れていたから。です。

Dsc_8202

何度もカレンダー見てるのにちらりとも思い出さず,ぱぱさんが帰ってきて,
「今日何の日か知ってる?」と聞かれてようやく思い出した次第。orz

ぱぱさんも思い出したのは夜になってからだったようですが。
思い出しただけ,まだましですな。

Dsc_8221

言い訳をさせてもらえば,
毎年ぱぱさんはこの時期出張が多くて家に居ないし。
今回はこの春最大の「予測外の事態」も発生してるし。

・・・・あ~,ごめんなさい。来年は忘れないように気を付けます。

そんな奥さまですが,この1年も仲良く過ごしていければな。と思ってます。
次の結婚記念日を目指して,またよろしくお願いします m(_ _)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月曜日)

↓と・いうことで,iPodTouch導入です

ドバイに来てから事あるごとに,在住記念と称して増やしてきました。

Dsc_8150

アハマッド君達です。5アハマッズ。3男君は事情によりお婿に行ってしまいましたがw。
アハマッド君,きもかわいいのですがこれ以上増やしてもね (^^;

で,ドバイ生活の中であまり意識しないうちに貯まっていたマイルを使って,
ドバイ在住記念にアハマッド君じゃない,「何かいいもの」を買おうということに。

ドバイ在住記念を買うのもこれが最後でしょうしね。

電化製品は日本との電圧の違いから,買っても持って帰れないしねぇ。
ぱぱさんは,iPodをminiからnanoに新調しようか?といってくれますが,
それは魅力に欠けるというか。
曲を聴くだけならminiで十分。まぁminiはバッテリーがへぼいけどね。

どうせならiPodTouchがいいなぁ~。なんかおもしろそうだし。

当初はしぶっていたぱぱさんですが,いろいろ検索してみたら面白そうだった。と,
おもちゃ(というには高額ですが)を与えておかないと奥様が暴れ出しそうな,

この春最大の「予想外の出来事」が勃発!してたりとか。

で,iPotTouch16GB GETだぜ!

Dsc_8142

この春最大の「予測外の出来事」のヒントはブログの中に隠されています。
さぁ,みんなで考えよう (T_T)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iPodTouch から投稿です。

先週の土曜日に,iPodTouchを買って貰いました。

我が家ご用達のスパーマーケットでは,
カードでお買物すると,マイルが貯まるのです。
このドバイ生活2年半でかなり貯まっていたことが
確認できましたので(700Dhs相当),ドバイ在住記念に何か買おう。
ということになり,iPodTouchを買う足しにしました。わーい。

この記事は,試しにiPodTouchから投稿しています。
凄いぞ!iPod!
でも文字入力が面倒なので,ここから投稿するのは,
あまりなさそうですな。(^◇^;)

| | トラックバック (0)

不思議な世界へようこそ!らくだレース

念願かなって,苦節1年(短っ)ようやくらくだレースを観戦の機会が巡ってきました。

R0010595

昨年のらくだレースの顛末はコチラから。→「らくだレースのバカ・・・。

今年はドバイを離れ,アブダビの内陸部にあるオアシスの町,スウェイハンまで
行ってきました。直線にしてざっと80Kmといったところでしょうか。
行きはルートを大回りしたのと,迷い迷って100kmくらい走りましたかね。は・は・は。

今回のらくだレースは,ぱぱさんの仕事でお付き合いのあるアブダビの販売会社が
レースの協賛をしているとのことで,ご招待をいただいての観戦になりました。

当日はぱぱさんの会社の方数人とアブダビに入る寸前のガソリンスタンドで
待ち合わせました。が,

R0015198

滅びていますた。
お・また予測外の出来事ですね。そんなことには負けませんよぉ。

滅びたガソリンスタンドで問題なく参加者全員が合流できましたので,
いよいよアブダビに向けて出発です。
アブダビでご招待してくれた販売店のおとうさんと待ち合わせです。が,

待ち合わせ場所が見つかりませんがな。だって,

R0015209

目印になりそうな物がなーんにもありません。
スウェイハンを目指せ,橋を渡ったところにいる。ってどこだ,橋。

おとうさんとTELで連絡を何回も取りながら,男ズが地図を前に頭突合せ,
1時間ほどもぐるぐる回ってようやく合流。

そこからまたまた1時間,砂漠の中の町・スウェイハンにようやく到着です。

らくだレース。みなさんは,どんなレースを想像しますか?
昨年の情報・予備知識から,まぁ~お金持ちアラブお父さんの週末の道楽?
ナッド・アル・シバにあるコースの感じからしても草競馬もとい,草らくだレース。

って,思ってますた。

連れて行かれた場所は壁に囲まれ,入口はなんと,VIP入口。
今回のレースでは,案内役をしてくれたおとうさんの売会社で賞品を出している
ことから,おとうさんVIP待遇。で,一緒に連れて行ってもらった我々もVIP待遇で
入れてもらえました。

敷地内はレース場。ではなく平屋建ての大きな建物が。室内レース場?
そんな訳はないよねぇ。とりあえず促されるまま中に入ります。

このレース,王族の方々も観戦にいらしてましたので,建物の入口には
セキュリティーゲートが設置されていました。が,
そこまでやっておいて,バックの中身はノーチェックという・・・。
これは何の為のチェックですか~?みたいな (^^;

中に入ると,

R0015226

なんだかとっても場違いな感じが(^^; 絨毯が敷かれ,シャンデリアにソファー。
オープニング・セレモニーでも始まるのか,すでに正面席には王族関係者のみなさん
(シェイク,もしくはシェイクに近しい人)が着席しています。
とりあえず座れとおとうさんに指示され,席に着くこと数分。

アナウンスなど何もなく,何かが始まる気配もありません・・・ちょっと不安が。

結局そこでは何もなく,係員に案内されるまま付いていった場所には,

R0015229

なにやら豪華なお食事が用意されていました。
でっかいエビや魚。羊の丸焼き(の一部),パスタやライス,サラダetc。
テーブルの上にどっさり。わ~・・・・・。

そこでも何の挨拶も説明もされず,「さぁ,食え!」みたいな(^^;
周りの方々の様子を窺ってみても,
席に着いたらさっさと食事を始め,何の疑問もない様子。

段取りがさぱーりわかりません。誰か説明してください (-"-)

食事の後はまたまた車で移動。ようやくらくだレース場に到着です。
おとうさんの顔PASSでいい席をGETさせていただきました。

ここまでのおとうさんの行動を見ていると,招待状を見せる訳でもなし。
知り合いを見かえると「やあ!」,入口で「やあ!」ほとんど顔PASS。
らくだレースを観戦しようと思ったら,アラブ人を仲間に加えた方がいい。
と・いうのはこういうことだな。と実感。

さて,いよいよお楽しみのらくだレースがスタートです。
らくだレースは小学校低学年くらいから20代前半くらいまでの騎手の年齢別で
クラス分けがされています。
1回のレースに出走するらくだは15~20頭くらいかな?その時々で違うようです。
コースの距離は3,000m。およそ8分で走り切るそうです。

が,本日何レースあるのか?などのアナウンスは全くなく,
優勝者に対しては賞品が与えられる。とか,レース参加のらくだ・トレーナー・騎手
の全てに何らかの利益が与えられるが云々。とか

そんな説明がされている間に,コース脇ではアラビック・ダンスがご披露され,
マーチングバンドが行進している向こう側を,

Dsc_8050

らくだが,すったか・すったかと・・・・・。

Dsc_8058

何故か,らくだ単独走行も。

出走前のご紹介と思いきや,第1レース終了!おや~?
いつスタートしたのか,さぱーりわかりませんでした (^^;

Dsc_8046

一回のレースで15~20頭くらいのらくだが出走しているはずなのに,
ゴール前の競り合いはこの程度です (^^;
ほとんど競り合うようなこともなく,1着が到着してからビリが到着するまで
少々時間を要します。イメージとしてはマラソンのゴールといった具合。

あ~一言で言い表わすとしたら・・・「ほのぼの」って言葉がぴったりかなw。

スタート地点はどうなっているかというと,

Dsc_8094

こんな感じです。ただ並んでるだけ。順番があるだかないだか。
らくだの顔の前にあるフェンスがするすると,上にあがるとスタートです。

で・疑問。
このらくだの前にいるプロテクターを着けたオヤジはいつまでそこにいるのか?

さぁ!各馬(各らくだ)一斉にスタートです!

Dsc_8107

Dsc_8108

Dsc_8109

正解は,らくだが走りだギリギリまでそこに留まりらくだを制御します。
スタートしたら蹴られる前に必死に逃げる。でした。

危ね~。危険度高しですが,申し訳ないけど笑えますw。
この人間の動きにらくだもびっくりするようで,逆走したり座りこんじゃうらくだも居たりして
大騒ぎの大混乱状態です。

Dsc_8113

がんばれよ~。
スタート1分後くらいはまだレースっぽい眺めですが,

Dsc_8118

あっという間にバラけだし,

Dsc_8121

すぐにぱらぱらと単独走行。

レースというにはゆるい展開が,これでもかと続きます。

そんならくだレースに笑い,癒された1日。
らくだレース。アラブな雰囲気も楽しめるイベントです。これはおすすめ。

とはいっても,らくだレースはアラブ人金持ちの道楽的イベント色が濃いのです。
(↓らくだに並走しているのはオーナーさんの車です。)
ドバイ近郊でもらくだレースは11~3月の木・金曜日におこなわれていますが,
予定は未定のかなり気まぐれスケジュール。
主催者とらくだオーナーの気分次第でスケジュールが変更していってしまうという。

Dsc_8054

予定では開催される日のはずなのに,行ってみたら誰もいない。とか,
明日あることを確認してから行ったのに,誰もいない。とか。

まぁ,アラブらしい時間に縛られない,のんびりしたイベントですね (^^;

観光でドバイに来て,らくだレースを観戦するのは観光客にはかなりハードルが高いと
思われますので,もしそんな機会に恵まれたらぜひ!

不思議な世界を体験できますぞw。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »