« The “Battle of the Tomato” | トップページ | お久しぶり,出番ですよ! »

2008年9月15日 (月曜日)

トマト祭り・2008

2008年8月27日水曜日。私たちが体験したトマト祭りのまとめです。

R0010238_2

まぁこの情報が今後,世界のバカが集まるお祭り La tomatina に参加する方の
参考になればいいなぁ。と思いまする。

あくまでも,この情報は2008年当時のものであり,私たちが体験した事柄ですので,
全てを網羅しているわけではありません。
参考にする程度でヨロシクお願いいたします。

【場所】  バレンシア県ブニョール(BUÑOL)

【日時】  8月最終週の水曜日。ただし,水曜日が第5週まである場合は第4水曜日に
       繰り上がっていることもあるようです。
       第5水曜日まである年は,確認が必要です。

【時間】  12:00~13:00
       と聞いていましたが,2008年は11:00スタートでした。

【ルール】 ルール無用の残虐ファイトではありません。以下のルールに従って,
        楽しみましょうね。

       1.瓶などの危険物は持ち込まない。
       2.Tシャツは破らない。
       3.トマトは投げる前に適度に潰す。
       4.トマトを運んでくるトラックには十分注意する。
       5.終りの合図を厳守する(時間外には1個のトマトも投げない)

【宿泊】  ブニョールにも数件の宿泊施設があるようです。
       我が家はバレンシア市内を起点としましたので,前日からバレンシアに1泊
               していました。
       前日にはバカの皆さんがバレンシアに集結しますので,ホテルは早めに
       予約しましょう。我が家は6月前半に予約しました。

【バレンシアからブニョールまで】

      地下鉄5号線バイレン駅(Bailen)または1号線エスパーニャ駅(Pl. Espanya)から
      約10分,サンツ駅(Santn Isidre)で下車。
      レンフェ(スペイン国鉄)に乗り換え,バレンシア・サンツ駅(Valencia-Sant Isidre)
      から約35分でブニョール駅(BUÑOL)に到着。
      ブニョール駅からは徒歩20分でトマト祭り会場に到着・

      注意)バレンシア・ノルド駅(Estasion del Nord)からブニョール駅までは直通で
          行けません。

      注意)バレンシア・ノルド駅と地下鉄バイレン駅は場所が違いますが,ノルド駅
          の構内を抜けて行くと,バイレン駅までの案内表示や誘導がありますので
          迷いません。

【乗車券】バレンシア・ノルド駅で購入できます。往復券で買っておきましょう。
      地下鉄バイレン駅~レンフェ・ブニョール駅 往復券 €4.15
      注意)この乗車券は当日しか買えません。

【服装】  汚れても,むしられてもいい服装。戦闘が終わったら,いっそ捨ててしまっても
       いい服装。
       下に水着を着ておくと何かと便利です。水をかぶった後の水切れも早いですし,
       万が一Tシャツを破られても,衆人環視の中で下着デビューしなくて済みます。

【荷物】  ブニョール市役所で荷物置き場が準備されている様ですが,未確認。
       ノルド駅に大型のコインロッカーがありますが,ロッカーの数そのものは少なく,
       朝8時の時点ですでに空きはありませんでした。
       ホテルで預かってもらうのが無難です。チェックアウト後でも預かってくれます。

【シャワー】町の中数か所に簡易シャワーが設置されているようですが,これも未確認。
       駅前のシャワーはヘッドが4個でした。少ね。

       トマト祭り終了の頃になると町の住人さんが自宅前でホースを準備してくれて
       いて,トマトまみれになったバカの皆さんを洗い流してくれます。
       町を掃除する放水車に水をかけてもらうと,手っ取り早くていいようです。

       私は3階からバケツ2杯の水をかけてもらいましたよ~。

【着替え】 着替えを持たずに来ている人が多く,たぶんその辺で売っていたトマト祭りの
              Tシャツに 着替えて帰ったのではないかと。
       全部脱いで着替えられるようなところはありませんので,ざっと水気を拭って
       Tシャツを着て帰るといった感じですね。

       私たちは離脱が早かったので,簡易トイレの中で着替えることができました。

と,まぁ我が家のトマト祭り体験は以上です。

トマト祭りの感想は,狭い所に多くの人が集まりすぎていて少々怖い思いもしましたが,
嫌な思いをするようなことは何もなく,どちらかというと「あっけらかん」と楽しいお祭りです。
参加者みんながあけっぴろげに笑い,一緒にワイワイと声を出してトマトを投げる。
まるでみんな子供に戻ったかのようでした。楽しかったです!

この雰囲気を体験してみてください。お祭り好きなバカの皆さんは ぜひ!

トマト祭り公式HP (正しくはブニョール市役所HP) はこちら!
http://www.bunyol.es/html/main3.php?pagina=tomatina_eng.php 

来年の詳しい情報などはこちらで確認してくださいね。  

|

« The “Battle of the Tomato” | トップページ | お久しぶり,出番ですよ! »

コメント

リベンジ達成おめでとうございました!(^o^)
「コノヤロー」とか言いながらトマト投げてるこなままさんの写真はないの?(笑)

でもほーんと楽しそうなお祭りですねっ!

祭りと言えば大阪の「だんじり祭り」(←参加しました!)でコワイ思いしたときから祭りらしい祭り(?)行ってないなぁ。。

スペイン・・うーん一度は行ってみたいところです。

投稿: zero | 2008年9月16日 (火曜日) 00:04

Re.zeroさん

行ってきましたよ!トマト祭り。
なかなかエキサイティングなお祭りでした。
さすがに,あの混乱状況の中では写真は難しいですよ。
高見の見物を決め込んでいても,結局巻き込まれるし,
巻き込まれたら参加するのみです!
スペインは人間も陽気で大らかで,大好きな国です。
今現在,海外暮らしはおなかいっぱいですが(笑),
スペインも一度は暮らしてみたい国ですね。

投稿: こなまま | 2008年9月17日 (水曜日) 01:06

にんにちはsun
トマト祭りについて検索していたらこちらのサイトにきました。
ノルド駅から行くのだとばかり思ってました。
(最近買った地球の歩き方にはそう書いてある、、shock
有益な情報ありがとうございます!
そして当日のすさまじい写真の数々。
素敵な写真取れるように頑張ります。

投稿: kimi | 2009年7月15日 (水曜日) 18:30

Re.Kimiさん

こんにちは!
誰かのお役にたてば。と・したためた記事でしたので,
見つけて頂いてとても嬉しいです。ありがとうございました(笑)

トマト祭り!楽しいですよ~。変な一体感もあり。ストレス解消にも。
ただ年々人が増えてるようですので,押しつぶされないように気を付けてくださいね。
そうなんですよね~。私たちもそう思ってましたよ。
確かにノルド駅に隣接していて,構内にあるみたいな地下鉄駅なので,
ノルド駅って言えばそうなんですけどね・・・・。
当日は「トマト祭りに行きます」な人がいっぱい歩いてますので,
絶対に迷いません。楽しんできてくださいね~~~。

投稿: こなまま | 2009年7月15日 (水曜日) 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137960/23764595

この記事へのトラックバック一覧です: トマト祭り・2008:

« The “Battle of the Tomato” | トップページ | お久しぶり,出番ですよ! »