« おかげさまで | トップページ | 暑さに負けないためには »

2008年3月16日 (日曜日)

bird-watching ですがなにか?

そこに奴らが居ることは知っていました。車で通りかかると,時々群れが見えていましたから。
「あ・いるよ!」とか「あそこで見れるんだって。」といっても「ふ~ん。」くらいで,あまり(というかほとんど)関心が無い様子のぱぱさんが,どういう風の吹きまわしなのか「週末見に行こう。」と。

場所はちょうどDubai Creek の今現在の最終地点付近。かなり広範囲のLagoon になっている場所に奴らはたむろしています。

R0010453

あ・もちろん自然のLagoon ではなく人工的に作られたものです。
このあたりも,このLagoon を中心に開発されていく予定のようです。実際にあちこちこで建設工事が進んでいますし,レジデンスの分譲も確か始っていたような・・・?

逆側の景色はこんな感じ。

Dsc_1936

砂に霞んでいますが,Emirates towers をはじめとする高層ビル群が近くに見えています。こんな街中にLagoon があるのもなんですが,ここで何が見れるのかというと・・・

Dsc_1924

コレ。

これで判ったら素晴らしいですが,如何せんこれでは判別不能でしょう。
正解は続きをクリック!

拡大してみましょう。わりと大きいピンクの鳥。実はコレ・・フラミンゴです。

Dsc_1921

フラミンゴも同様,野生のフラミンゴではありません。この景観を作り出すために飼育されているようです。
とはいえ,そう手厚く管理されているわけでもないようですが。まぁいわゆる半野良ってかんじですかね。

今回,初めてLagoon の中にある観察小屋でフラミンゴ観察をしました。

車で通りかかって遠目に見ると,たくさんのフラミンゴが群れているときもあれば,
一羽たりとも見えないときもあったり。
まぁ,そのあたり動物園のフラミンゴとは違うところですが,昨日は・・・

Dsc_1930

そりゃそうだ。bird-watching ってさぁ,朝なんじゃないかな。30℃を超えてるような昼過ぎにすることじゃないんじゃないかな。

と心の中で突っ込みを入れつつ,昨日はbird-watching をしてきました。

フラミンゴちゃんは200mmでは果てしなく遠く,画像が荒れない程度に思いっきり
トリミングをしてもなお遠く・・・。

|

« おかげさまで | トップページ | 暑さに負けないためには »

コメント

高層ビルが立ち並ぶコンクリートジャングルとフラミンゴさん達が憩う景観の対比がなんとも面白いですね(^o^)
他にもいろんな生物が生息してるのかなぁ。

投稿: zero | 2008年3月17日 (月曜日) 00:51

フラミンゴが飛んでる姿って
レナママ初めて見ましたhappy01
意外と飛べるんですねup
動物園でしか見たことなくてsweat01
やっぱ日本にゎ野生で居ないですよねsign02
都会的なドバイにフラミンゴさんなんか素敵な所ですねhappy01

投稿: レナママ | 2008年3月17日 (月曜日) 20:49

やった、フラミンゴ、当たった!
ドバイのビーチから突き出るように丸い不思議模様の人工島を
3つか4つ建設してる番組、昨日NGCで見ました。
あれ、すごいですね。
どこかのレジデンスのひとつをベッカムも買ったっていってたけど。
これはドバイにしかできないだろう!と感動してみたりして。
フラミンゴもそのあたりに住んでるのかしら?

投稿: amico | 2008年3月18日 (火曜日) 05:05

ドバイから無事帰りました~note最高に楽しかったで~すshine
心配した砂の影響もなく、マスク無しで楽しんできましたsign01sign01
ドバイマリーナ方面にまでは足が延ばせず…こなままサンを発見できず残念sign01sign01

滞在が短かった為、ジュメイラビーチ周辺やショッピングモールでウロウロしてました~。
デザートサファリは楽しかった~sign01
あと『バージュ アル アラブ』でのディナーshine
味は意外と普通ですがsmilesweat01世界中の観光客が近くに行けずに記念写真を撮ってる横を通り過ぎ、バージュに入る時のリッチな気分shine
入って上を見上げた時の「ワァ~オupshine」という感じheart02
やっぱり、張り切って新品のワンピース買ってまで行ってよかったですscissors

もちろん『グランド ハイアット』も最高でしたheart02
スタッフや館内の素晴らしさには感動

それにしても治安がいいsign01sign01予想以上でしたsign01sign01日本より安全…ってホントですね

ただタクシーの運転は怖かった普通に120キロですよねsweat01
しかもウィンカー無しで7車線の端から端まで斜めに横断
めちゃめちゃ怖かったです

ドバイでは、食べ物でも宿泊でもハズレなしsign01
唯一の怖い思い出が『交通面』でしたsweat01

とりあえず今、建設中の建物が出来上がりそうな頃 絶対また行きますheart02
次はビーチエリアheart02
できればハネムーンがいいなconfidentheart02

投稿: ゆみこ | 2008年3月19日 (水曜日) 16:43

Re.zeroさん

おもしろくもありますが,無理やり作られた景観ですね。
そんなところにもドバイのバブリーさが表れています。
他にも水鳥が数種類集まっているようですし,
観察小屋のおじさんが写真を見せてくれましたが,
フラミンゴを獲物として,キツネが生息しているようです。

投稿: こなまま | 2008年3月20日 (木曜日) 12:19

Re.レナママさん

まぁ,動物園のフラミンゴは飛ばないように
羽を切られてますからね。
本来は鶴とかと同じように飛ぶ鳥ですよ~。
生息地はアフリカ・インド・中南米だそうです。
今後建設されるレジデンスとかの
売りになっていくのだと思います。

投稿: こなまま | 2008年3月20日 (木曜日) 12:34

Re.amicoさん

アラブ人は金を持っているので,
庶民には考えつかないようなことをいろいろ思いつくようです。
現在,Palm Island と The World 合わせて4つの人工島ができる予定です。
Palm Jumeirah はほぼ形が完成していますので,
飛行機からもその形が確認できますね。
ここが既に分譲を始めていますので,世界の有名人が
けっこう購入しているらしいです。
たぶん,私有地のような扱いで居住者以外は入れないと思います。
バブリーなことです。フラミンゴも。

投稿: こなまま | 2008年3月20日 (木曜日) 12:55

Re.ゆみこさん

ドバイを楽しんでいただけたようで何よりです。
今週は砂が飛んでいる日が多く,白く霞む日が多かったようですが,
おかげで気温の上昇も抑えられていたようでよかったです。
Sheikh Zayed Rd. はもともと制限速度120kmです。
昨年より,一部区間は100kmになってはいますが,まぁそんなもんですよ。
スピード違反の取り締まりは日々行われていますが,
罰金払えば文句ないでしょ。的考え方のようで,
160kmくらいでぶっ飛ばしている車もしばしばです。
それよりこわいのは,この道を渡っていく人がいるということ。
勘弁してほしいです・・。

投稿: こなまま | 2008年3月20日 (木曜日) 13:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137960/11418636

この記事へのトラックバック一覧です: bird-watching ですがなにか?:

« おかげさまで | トップページ | 暑さに負けないためには »