« やぁめろ~じょっかー,ぶっとばすぞぉ | トップページ | Christmas comes along »

2007年12月21日 (金曜日)

注しつ,注されつ(経過報告)

目薬を注し始めてはや5日。まだ少し眼ヤニは出ているものの,こなつさんの左目の赤味はキレイになってきました。

もうすっかり目薬注され上手なわんこになりました。

Dsc_0549 こなつ,おりこうさんだね~。上手だね~。

目薬を注す方もすっかり手なれたもんです。ここ数日間の反復練習と,まぁ昔取った杵柄ってヤツですね。

ここで誠に勝手ながら,目のお手入れと点眼のコツについて~。

目ヤニそのものは生理的な現象なので神経質になる必要はありませんが,目が開かないほど量が多い,臭い,黄色い,眼ヤニの出方に左右差があるなどの場合は何らかの問題が生じていることが考えられます(たとえば感染やキズ)。

こんな時はすぐ病院送りですが,病院に行ったからと言って直ぐに目ヤニが無くなるということでもなく・・。しばらくは家でのお手入れが必要になる訳です。

【 お手入れの手順 】
 1)まずは手をキレイに洗います。汚い手では逆効果です。
 2)眼ヤニの出方を確認します。左右差がある場合は量が少ない方から手入れを
  始めます。目ヤニが多く出ている側を患測として取り扱います。
 3)目拭き綿でキレイに目ヤニを取り除いていきます。
  ここで注意することは,左右同じ拭き綿を使用しないこと。片目だけの感染だった
  場合,同じ拭き綿を使用することで逆側の目にも感染を広げてしまう可能性があ
  るため。です。

ここまで終わったら一度キレイに手を洗います。

【 点眼のコツ 】
 1)点眼容器の先端を手で触れない。目に触れさせない。
 2)点眼薬を注すときは,瞳に直接薬液を落とさないこと。つい黒眼の上にポタリと
  落としたくなりますが,これは注される方は怖いし痛い場合もあります。
 ☆点眼薬は,あかんべ~をするように下眼瞼(下まぶた)を引っ張りそこにポタリ!
 3)終了したら大げさなくらい褒めちぎる。←これ一番重要です。

最後にもう一度手を洗って終了です。人間の場合も同じですので,まぁ参考まで。

Dsc_0532 まずは感染しないことが一番ですね。

こなつさん・・・その草むらに顔を突っ込むのがいけないんじゃないかな。

|

« やぁめろ~じょっかー,ぶっとばすぞぉ | トップページ | Christmas comes along »

コメント

おっ!こなつちゃん、がんばってますね。
順調に良くなってきてるようでなによりです(^o^)

ふむふむ・・そうそう「上手くできたら大げさなくらい褒めちぎる」大切ですよね。ワタシも自分で笑っちまうくらいのオーバーアクションやりすぎでミュージカルに出れそうです。

投稿: ロイ&シェリパパ | 2007年12月23日 (日曜日) 00:25

ご無沙汰してましてすいません。お見舞いのコメントもありがとうございました!!一時退院が今日出来ましてまた来年年明けそぅそぅに再入院ですが、少し時間が出来そうです!!
こなつちゃん目大丈夫ですかぁ??我が家もまたりりあが良く
目やにで苦しんでました・・・。目薬さすのもたいへんでしょうが
頑張って下さいね!!早く完治されることを願ってます!!
あたし一応眼科で働いてるんで、目薬系ゎ動物クリニックで処方して
もらいお薬ゎ人間用のを点眼してました。治りゎ早かったです。

投稿: レナママ | 2007年12月23日 (日曜日) 22:17

Re.ロイ&シェリパパさん

ドバイに来てからすっかり薬慣れしたワンコになってしまいました。
病弱という訳でもないのに・・与薬の手間がかからないのはいいのですが。

こんなに褒めちぎっているのに,なんとなくこなつの視線が冷たいのは
気のせいなんでしょうかねぇ。近頃,呆れられているような・・。

投稿: こなまま | 2007年12月23日 (日曜日) 22:58

Re.レナママさん

パパさんの一時退院おめでとうございます。ほんとよかった。
クリスマス&年末年始を自宅で過ごすことが出来て,
りりあさんをはじめ家族みんなが嬉しいですね。

こなつは次から次へといろいろトラブルを拾って来てくれます。
なんかもっといいものを拾ってきてくれるといいのですが。

投稿: こなまま | 2007年12月23日 (日曜日) 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137960/9505731

この記事へのトラックバック一覧です: 注しつ,注されつ(経過報告):

« やぁめろ~じょっかー,ぶっとばすぞぉ | トップページ | Christmas comes along »