« こなつツアーズ・プレゼンツ 第2弾 | トップページ | オーガニック・フード »

2007年7月15日 (日曜日)

こなつツアーズ・続編

皆様。休憩は十分とれCimg3259_1ましたか?それではいよいよフジャイラ市街地に到着です。

まずは,フジャイラ・フォートから。この建物は16世紀のもので,当時の王様の避暑に使われていた宮殿です。古い時代のものですが,この建物自体は形がしっかり残っていて,古いアラビアの建物がいい雰囲気です。

現在は修復作業中であまり近くに行くことはできません。

フジャイラ・フォートの周辺は旧市街の遺跡が広がっていますが・・・。ここに関しては風化が激しく,ほとんどの建物が崩れてしまっています。Cimg3253

遺跡というよりは瓦礫の山?フォート以外の遺跡はほとんどが放置され,管理されている様子はありません。風化するに任せている ようです。

遺跡とはいえ,車で乗り入れ可能であり, 古い建物の周りをぶいぶい走れてしまいます。特に管理する人がいるでもなく。

こうなってくると,来訪者の良識に頼るしかないのでしょう。

車でお越しの際にはあまり古い建物の近くを走りまらないようにしましょう。ゴミは ちゃんと持ち帰ってください。

ミュージアムに関しては・・・開店休業状態。次いってみよー。

Cimg3269

では,次は海に出てみましょう。ここはオマーン湾になります。

アラビア湾側に比べると,砂が黒っぽくちょっと違和感。海の色はとってもきれいです。

気温40℃以上ですが・・添乗員のこなつさんが退屈の極みに達しているので,少し自由行動としたいと思います。

Cimg3270

やっぱり水が苦手なこなつさん。海からほど遠いところばかりをうろうろしています。

せっかく海にきてるんだから。とぱぱを囮にしてようやく波打ち際まで来てみましたが・・・。

”ざっぷーん”でもう逃げ腰。こなつは泳げる ようにはならなさそうだね・・・・。

Cimg3272 浜辺には怪しげな穴がそこ・ここに。こなつの足がすっぽり入ってしまいそうな大穴です。

どうやら,おおきな蟹がいるようです。

掘り返してみたい衝動に駆られるも,こなつ暑さ限界のため自由時間終了とします。

今回は半日ツアーのためここで終了です。皆さんお疲れ様でした。こなつツアーズ第3弾でまたお会いしましょう。

さ・こなつ帰るよー。

|

« こなつツアーズ・プレゼンツ 第2弾 | トップページ | オーガニック・フード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137960/7154624

この記事へのトラックバック一覧です: こなつツアーズ・続編:

» ツアーズとりまとめ [ツアーズまとめさいと]
ツアーズのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

受信: 2007年8月 5日 (日曜日) 08:17

« こなつツアーズ・プレゼンツ 第2弾 | トップページ | オーガニック・フード »