« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火曜日)

こんな感じになりました。

Cimg4078 昨日の11時間におよぶトリミングの旅でしたが・・,

こんな感じに仕上がりました。さっぱりとしましたが,お顔と体のバランスがイマイチ?

体は2mmバリカン。”つるつる”まではいっていません。が・手足の飾り毛はずいぶん短く詰められていて,いわゆる「サマーカット」ですね。

で・だー様こだわりの胸の飾り毛も,「長めに残してほしい」がさっぱり短くなって帰ってきました。逆に,お腹の毛は脇腹の飾り毛の長さに合わせて残っているので,ちょっと暑そうな感じです。

Cimg4077お顔は丸く仕上げてもらいました。眉はシュナウザーらしく整えてくれてましたが,毛が柔らかいので”へにょーっ”と目に被って目元がちょっと暗めです。

もう少し目の周りがスッキリでもよかったね。

手足の毛の短さは,どうせ芝生の中を歩き回るし,砂で汚れるので,今のドバイ生活ではこんなもんでしょう。

しかし・・・。イメージを伝えるって難しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こなつ無事帰還

Cimg4054 延べ11時間の戦いを終えて,こなつ無事帰還しました。

朝もはよから出かけて行ったこなつが帰宅した頃は,すでに太陽は沈み残光を残すのみ・・・。

いやー・・あんまり帰ってこないので,なにかアクシデントが発生しているのではないかと心配しましたが,ま・何事もなくて何より。

Cimg4058 帰宅直後は相当に喉が渇いていたらしく水を多量に飲み,家中を駆け回ってちょっと興奮状態。その後は床にバタンと寝ています。

散歩にも出掛けましたが,10歩あるいて回れ右で帰宅。今はすっかり熟睡中。心身ともに疲労困憊です。

ので,今日はもう消灯時間とします。

こなつの仕上がりについては,明日改めてご報告します。では,おやすみなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月曜日)

ただいま待機中

Cimg4040 今日はトリミングです。

と・いうことで,今朝はちょっと早めにお散歩へ出発!何故なら・・少しでも体力を削いでトリミング中ご迷惑をおかけしないように,長めに歩いてこようかと。

結果は,こなつの底なし体力に完敗。逆に,ぶいぶい歩かせたらエンジン温まっちゃってもう・・。

お迎えが早いので,引きずるように帰宅。

8時頃お迎え登場!前回と同じく,こなつが警戒する間もなく拉致られて出発。予定よりずいぶん早い出発だったので,見送れなかっただー様が慌てる慌てる。「え!もう行っちゃったの?」

トリミング注文メモを準備していたらしい。

その後,電話にて・・・。顔を丸く仕上あげてほしい。胸の飾り毛を短くしないで。  体は短めに。などなど。

だー様が一番こだわっていたことが判明。可愛くなって帰ってくるといいねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マルガリータ

Photo_3 前回のトリミングからはや・・・アレ?どのくらいたったっけ?忘れるほど前か・・。

そろそろ,ぱぱ毛刈りでは対応が不可能なもじゃもじゃ状態。と・いうことで予約しました。明日はトリミングへいってらっしゃーい!

ドバイの暑さもそろそろMAXを迎えるので,さっぱりとマルガリータにしてもらおうか?うけけけけ。

なーんて。うそうそ。可愛くしてもらおうねー。

驚愕のトリミングから5か月。ばっさり落とされた飾り毛もようやく生え揃いました。 やれやれ。

今回はどんな感じに仕上がるのか,楽しみ楽しみ。

あ・いうまでもなく,Pet Zone にお願いじゃないです。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土曜日)

こなつの看護

今週末のだー様は何やら体調不良の様子。朝から寒気を訴えています。

Cimg3209_1 ところで・・。こなつは基本的にはだー様に服従のポーズ。何をされてもとりあえず我慢をしています。

まぁ,しつこくしすぎると怒りますが,こなつの許容範囲の中ではおとなしくお付き合いをしているようです。

で・話が戻りますが,朝から寒い・寒いとうろうろしているだー様。部屋の中はACで調整されているとはいえ,こなつが庭で遊んでいたので窓が開いている状態。室温は25℃はありそうです。

明らかにおかしい。

Photo_2 その後・・こなつを湯たんぽにして寝なおす。と,こなつを拉致って退場。

あ~。こなつ・・朝ごはん未だだったのに。

それでも付き合って,お昼まで一緒に寝てあげてたこなつはえらいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月27日 (金曜日)

やる気イマイチ

Cimg3872 今日のこなつは,ままの御用でキャリーで一緒にお出掛けしました。(と・いっても徒歩1分の場所へ。所要時間・4時間)

キャリーで出かけることには慣れていますが,まぁ多少なりとも疲れるらしく帰って来てからもお昼寝の続きをしています。

それにしても・・その恰好はいかがなものかと。疲れを強調するかのようにだらしのない格好で眠りこけています。

Cimg3898 散歩に誘っても,なんだかやる気イマイチ。進行方向に背を向けて歩きません。それも家の前で。

やる気が出るまで付き合ってあげてもいいんだけど,お互いにいい具合に蒸しあがってしまいそうです。ただいまの気温は36℃。

なだめすかし,強引に引っ張り,あの手この手で散歩へ出発。

まぁ,散歩に行きたくない訳ではないらしく,

Cimg3916 行ってしまえばこのとおり。

← いい笑顔ですよぉ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水曜日)

体にいいポテチ?

Cimg3852 先日,こなつのオーガニックフードを買った時のこと。

そこでオーガニックのポテチ発見。「おやつに。」とだー様が買い込んでいました。

体のためにオーガニックのポテチを食べる  なら,ポテチを止めれば・・。

と・思いながら,棚のポテチを失敬!

Cimg3855 ・・・・・あれ。

← こんな感じ。

あ。こなつは貰ってません。あくまでもイメージってことで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月曜日)

食べ歩き

Cimg3730 突然ですが・・・,現在住んでいるヴィラには必ず「庭」がついています。

庭の作りは,まぁその家それぞれの自由裁量でいろいろ。

芝生だけだったり,プールを作ってあったり,木が鬱そうと茂ってたり,デーツを植えてあるお宅も・・・。

んでもって,多くのお宅がその庭のお手入れをしてくれる庭師をお願いしています。

この庭師,金曜日以外は毎日現れて,水撒き・庭の簡単な掃除・ときどき芝刈りと植木の剪定なんかをやっていってくれます。が!掃除の仕方がなんとも・・豪快というか,いいかげんというか。

枯葉や剪定した枝・抜いた草をまとめて塀の外へポイ!って,え~・・・。

Cimg3734 で,今の時期はちょうどデーツが熟して木から落っこちる時期。おやじが気持よく塀の外にポイしてくれるおかげで,道端にデーツが落っこちていることもしばしば。

そのデーツを無視しては通れないこなつさん。

拾わないように注意はしていますが,こなつの食い意地に負けることが時々あります。

人間だって食べる物ですから,別に害はないでしょうが,渋柿と一緒で干さないと渋いんじゃないかなぁ?お腹壊しても知らないよ。

Cimg3421

熟したデーツは中の種が固いらしく,ちゃんと種は残してい食べています。そういうところはしっかりしてるのね。

しかしながら,落ちている全てのものが食べて害のないものばかりじゃないんだからね。

その食べ歩きの癖なおそうね。明日からはビシビシいくからねん。(前々からビシビシやっているつもりですが。)

こなつのため・こなつのため。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土曜日)

オリーブ90%

先日,こなつのオーガニック・フードと一緒に手に入れた”アレッポの石鹸

この石鹸,調べてみるととっても優れもの。無農薬のオリーブを使用し,職人さんの手作りで,品質チェックには職人さんが石鹸を口に含んで確認するとか。

体はもちろん顔も髪も洗え,なんと歯磨きにも使えるとかる。赤ちゃんからご老体まで使えて,環境に優しい。

と・いうことは・・・・こなつだって洗える?

Cimg3559 洗ってみました。

まずは素洗いをしっかりして,よ~く体を濡らします。石鹸を直にこすりつけるようにして洗っていきます。

始めはあまり(汚れているので)泡立ちにくいものの,何回か繰り返していると,まぁまぁの泡立ち。シャンプーほど気持ちよく泡立ちはしないかな?

この時点で,こなつの体を擦りまくっていたままの手はやたらしっとり!

汚れの落ちは,シャンプーと然程変わらず。目的はきちんと果たせている様子。

濯ぎの段階では泡切れがよく,さっぱりと洗い上がりました。石鹸シャンプーはここで終了。ちょっときしむ感じがします。毛が絡まないかが心配。

Cimg3577乾かしてみて,特に毛の縺れもなく大丈夫そうです。仕上がりはポフポフになりました。胸や手足の飾り毛に関しては,もう少ししっとり感がほしい感じです。

あとは,フケなどのスキントラブルが出ないか経過観察で。

今回の結論:こなつも洗えた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金曜日)

夏バテ克服方法

夏バテの克服方法・・・。その鍵はこなつの日常に隠されていました。

Cimg3522 冷房の効いた部屋でゴロゴロなんて,もっての外!

朝晩2回の散歩は欠かさず,昼は外気温が 41℃の庭を駆け回ってたっぷり運動をします。暑くなったらお部屋の中で,ままを(無理やり)誘ってボールで遊びます。

たっぷり遊んだお次は涼しいところで,これまたたっぷりお昼寝。

ごはんも,もりもり食べます。早寝・早起きはいうに及ばず。これがこなつの夏バテ克服方法です。

Cimg3504 ・・・それにつき合っているままは,なぜか夏バテ気味です。

あぁ・・おなかの調子がイマイチ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木曜日)

お家へ帰ろう

Cimg3419今日は珍しく,朝から曇り空。

おひさまが遮られているため,気温の上昇がすこーし穏やかな感じがします。

いつも夕方のお散歩は,日が沈むぎりぎりの時間に,アザーンを聞きつつのんびりと歩いています。が,今日は曇っているせいもあって,なんだかいつもより暗くなるのが早いみたい。

1時間早いけど,お散歩にいこうか。

Cimg3425 気温はまぁまぁ。湿度がちょっと高いかな。路面状況も今日は強くおひさまに照らされていないので,ひどく熱いということもなく。

チェックOK!じゃあ出発!

歩き出してみたらやっぱり湿度が高くて,  汗がだらだら。こなつは・・・暑さが気にならないようです。

こなちゃん・・なんでそんなに足取り軽いかな・・・。

Cimg3451 曇っているせいで,少し涼しいといっても   36℃。歩き始めて約40分。長時間の散歩は熱中症になってしまいます。

こなちゃん。もう帰りますよ。

お願いだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火曜日)

食べてみた。

今日の朝食からこなつはヤラーを食べています。

Cimg3354 フードの変更をするときは,今食べているものに徐々に混ぜながら新しいものに移行させる方法が一般的。

ですが・・・。せっかくオーガニック・フードなのに混ぜちゃうのもなー。

試しに3個ほど試食をさせたところ・・。食いつきはよさそうでです。変に香りも強くなく,油っぽさもありません。

いつもは準備する間はケージの中でご飯が待てるのに,味が気に入ったのか,フードを準備している間中そばを離れません。

Cimg3361 食べている様子もがつがつと美味しそう。ぱりぱりと食感もよさそうです。食べ終わってからも,しばらく後をついて歩いて,おかわりの要求をしていました。

あとはンコの様子を見つつ,量の調整かな。

↑いいお顔ですよぉ。

まぁ,こなつは食べられるものならなんでも美味しいからモニターとしてはどうかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月曜日)

オーガニック・フード

Cimg3322 この頃気になっていること。

ドバイに来てからこなつのお髭が茶色くなりました。

もともと真白ではありませんでしたが,ドバイに来てからなんだかとっても目立ちます。

原因は??ドバイに来て変わったことはいっぱいありますが・・・?

いろいろ調べてみると,遺伝的なもの・加齢によるもの・食べ物によるもの。などがあるようです。

遺伝や加齢に関してはどうしようもありませんが,どうやら,フードの塩分・油分が原因でお髭が茶色くなることがあるようです。

確かに,ドバイに来てから日本で食べていたフードが手に入らず,今年の始めから「ユーカヌバ」に変更しています。変更してから茶色が濃くなっているような・・。

「手作りわんめし」にしたらお髭がきれいになった。という話も聞きます。

とはいえども・・。今後のことを考えるとなかなか手作りわんめしに踏み切れず・・。

Cimg3302 まずはフードを変えてみることにしました。  オーガニックフード「ヤラーです。

なんでも,”ヤラーはSkalというオーガニック 認証団体の定める基準をクリアしています”とのこと。なんだかとっても体に良さそう。

2Kgで78Dhs(約2400~2500円くらい)。やや割高ですが,まぁびっくりするほどでもないのでコレを採用。

こなつは食べ物の選り好みをしないので,たぶん大丈夫でしょう。おいしいといいね。製品の説明を見る限りではおいしそうだよ。

Cimg3312 余談ですが・・。

こなつのフード探しのついでに,ままも欲しかった石鹸をGETしました。

使い心地は最高です。泡立ちがクリーミーで香りもよし。

体はもちろんのこと顔も髪も洗えます。(さすがに髪は試していませんが・・)

・・・・こなつも洗える?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日曜日)

こなつツアーズ・続編

皆様。休憩は十分とれCimg3259_1ましたか?それではいよいよフジャイラ市街地に到着です。

まずは,フジャイラ・フォートから。この建物は16世紀のもので,当時の王様の避暑に使われていた宮殿です。古い時代のものですが,この建物自体は形がしっかり残っていて,古いアラビアの建物がいい雰囲気です。

現在は修復作業中であまり近くに行くことはできません。

フジャイラ・フォートの周辺は旧市街の遺跡が広がっていますが・・・。ここに関しては風化が激しく,ほとんどの建物が崩れてしまっています。Cimg3253

遺跡というよりは瓦礫の山?フォート以外の遺跡はほとんどが放置され,管理されている様子はありません。風化するに任せている ようです。

遺跡とはいえ,車で乗り入れ可能であり, 古い建物の周りをぶいぶい走れてしまいます。特に管理する人がいるでもなく。

こうなってくると,来訪者の良識に頼るしかないのでしょう。

車でお越しの際にはあまり古い建物の近くを走りまらないようにしましょう。ゴミは ちゃんと持ち帰ってください。

ミュージアムに関しては・・・開店休業状態。次いってみよー。

Cimg3269

では,次は海に出てみましょう。ここはオマーン湾になります。

アラビア湾側に比べると,砂が黒っぽくちょっと違和感。海の色はとってもきれいです。

気温40℃以上ですが・・添乗員のこなつさんが退屈の極みに達しているので,少し自由行動としたいと思います。

Cimg3270

やっぱり水が苦手なこなつさん。海からほど遠いところばかりをうろうろしています。

せっかく海にきてるんだから。とぱぱを囮にしてようやく波打ち際まで来てみましたが・・・。

”ざっぷーん”でもう逃げ腰。こなつは泳げる ようにはならなさそうだね・・・・。

Cimg3272 浜辺には怪しげな穴がそこ・ここに。こなつの足がすっぽり入ってしまいそうな大穴です。

どうやら,おおきな蟹がいるようです。

掘り返してみたい衝動に駆られるも,こなつ暑さ限界のため自由時間終了とします。

今回は半日ツアーのためここで終了です。皆さんお疲れ様でした。こなつツアーズ第3弾でまたお会いしましょう。

さ・こなつ帰るよー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

こなつツアーズ・プレゼンツ 第2弾

今回のこなつツアーズは,Fujairah Tour です。

フジャイラとは,7つの首長国のひとつで,美しい海岸線が続くUAEの東海岸です。”ダイビングをするなら,ここまでこないと損をしたようなもの” だそうです。

Cimg3259 今回のツアー内容は,フジャイラ・フォートと旧市街の遺跡の見学。およびその美しいといわれる海岸線をドライブ。フジャイラ・フォートのお隣にはミュージアムがあるので時間があれば立ち寄るということで。

ドバイからフジャイラまでは,片道およおそ2時間のドライブになります。では出発!

Cimg3231 いつものごとく,ドバイの市街地を出るとそこは白いセミ・デザートの世界。放牧駱駝を探しつつひたすら走ること1時間以上。

ドバイを抜けアブダビも抜ける頃,遠くに山の連なりが見え始めます。砂漠の中に山々・・近付くとなかなか壮観な眺めです。

ゴツゴツとした,あまり高くない(というか低い)岩山が左右から迫ってくる道をしばらく走ると,突然ぱっと目の前が開けます。そこには・・・

Cimg3240 露店が左右にずらりと。果物・野菜・絨毯・植木・壺・おもちゃ・焼きトウモロコシ・雑貨?おいしそうなものから怪しげなものまでずらりと。

後から写真で見るとマンゴーがおいしそう。

おじちゃん達はフレンドリー?車を止めると手招きをしながらわらわらと寄ってきます。ちょっと怖い。

Cimg3236 このあたりは「マサフィ」そう!UAEで多く飲まれているミネラルウォーター・マサフィの故郷です。

なんだか,前回のアル・アインからすっかり「水の故郷を訪ねてツアー」のようです。

ここはラス・アル・ハイマ。フジャイラまではもう一息です。

長くなりましたので,この辺で休憩を取りたいと思います。続きはまた明日ー。

添乗員のこなつさんはここまで寝っぱなしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金曜日)

信じていたのに・・。

Cimg3034 こなちゃん。ままは信じていたのに。

ついこの間,3歳のお誕生日を迎えて大人になったんじゃなかったのですか?

わんこの3歳といえば,そろそろ何事にも落ち着きが出てきていい頃だと思うのですが・・・。

こういうイタズラは子犬のすることでしょうが!

Cimg3179 お風呂に入っているときに,こなつがこっそり運んで行ったのは知っていましたが,近頃は破壊行動をしなくなっていたので特に制止をしなかったら・・・

このとおり。

お気に入りの畳の草履スリッパが破壊されてしまいました。バンコクで買った100バーツ(約350円)が。

Cimg3212 今のままの気持ちは

こんなかんじ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木曜日)

狂犬病予防注射

本日,こなつは狂犬病の予防注射を受けました。狂犬病の予防注射を接種することは,日本へ帰国するために,大変重要な手続きです。

マイクロチップを装着後、不活化ワクチン(生ワクチン及び遺伝子組換えワクチンは認められていません)による狂犬病予防注射が2回以上接種されていなければなりません。
  なお、2回目以降の狂犬病予防注射については、前回のワクチン接種日から30日以上あけ(前回の接種日を0日とする)、1年間(または免疫有効期間)以内に接種してください。

と・いうことで,こなつは2回目以降の狂犬病予防注射に該当しますので,前回の予防注射(11/8/06)から1年以内の本日,予防注射の実施に至りました。

Cimg3204 病院に到着。ただならぬ雰囲気に,こなつあたりを警戒し始める。

診察室に入ったとたん,じたじたと脱出を試みるも,脱出叶わず診察台で「俎板の鯉」となる。このあたりから震え止まらず。しっぽの先まで震えがきてます。

まずは,触診・視診・聴診。びびりまくってだー様を登り始める。登ったところで逃げられるわけでもなし。

診察の結果はGOOD !健康状態おっけーです。

Cimg3206 それではお待ちかねの注射です。首筋にぶすっと。無事に終了。お疲れさま。

あとは忘れずに狂犬病予防注射の証明を貰って終了です。

マイクロチップの確認もしてもらいました。読み取りOKです。読み取れないと洒落になりません。

とりあえず,帰国へ向けての第1段階は無事終了かな?

参考:犬、猫の日本への入国 (指定地域以外編)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年7月11日 (水曜日)

心が痛む話

昨年,ちょうどドバイに渡る頃に,飛行機を利用したフレンチブルのビスコさんが熱中症で亡くなるという事件がありました。あまりにも胸の痛む話で,ご家族の心中を察すると涙が止まりません。

事件の概要は,次のとおりです。

ビスコさんのBLOGに当時の詳細がまとめられていますが,読めば読むほど悲しくて・・・。ワンクッションおいて「コーギーBLOG」のはるぱぱさんの記事にリンクさせていただきました。

http://blog.livedoor.jp/k91024/archives/50713967.html

何故このような話を・・と思われるかもしれませんが,この事件から約1年。7月2日にビスコさんを乗せた航空会社から,特定犬種フレンチブルドッグ・ブルドッグ預かり中止が発表され,7月20日より実施されるということです。

Cimg3190この発表を聞いて,なんだかもやもやするんです。

言い方が悪いのですが,死んじゃった犬種はもう預からない。っていわれているみたいで・・。ビスコさんの事件は,犬種だけの問題だけではなかったはずです。

確かに体温調整が苦手な犬種もあるとは思うのです。体温調節が上手じゃないからこそ,それをわかって安全にフライトできる工夫をしてほしいと思うのは,飼い主のわがままなのでしょうか?

海外に暮らすわんこ達にとっては人ごとではない話です。 私たちにとっては「ただの犬」ではなく,「大切な大切な家族」なのです。

今日は,こなつも日本への帰国準備で,狂犬病予防接種の予定です。

帰国(日本入国)の手続きは慎重に。不足があると180日間のムショ(大阪検疫)暮らしになってしまいます。

病院レポートは,また後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい湯だな。あははん

こなつのお風呂はいわゆる「シャワー浴」でシャワーのみの入浴です。

そうだ!今日は湯船に浸かって温泉気分にさせてあげよう!

Cimg3172 思い立ったが吉日です。早速お湯を溜めてこなつを投入してみました。が・おやー?なんでそんなに嫌そうかなぁ。入ってみれば気持ちいいから。ささ。

自主的に入って行く気「ゼロ」のようです。ちょっと押してみましょう。えいっ。

お湯の深さはこなつの足が浸る程度で,胸の高さにも届きません。にも関わらず・・・

こなつ大パニック。

深さ10㎝で溺れています。じたばたするたびお湯は濁っていくばかり・・・。

結局,大騒ぎのうちに入浴は終了。お風呂上がりはこなつシャンプー・ハイで部屋の中をかけまわり・・・。お互披露困憊。

「いい湯だな」には程遠い入浴でした。ちゃんちゃん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月曜日)

キャロットケーキ

Cimg3166 こなつのお誕生日のお祝いに,キャロットケーキを作ったのですが・・・。

お・こなつ,いいお顔ですよぉー。

キャロットケーキの仕上がりはオレンジ色もきれいに出てるし,ちゃんと膨らんでいます。 結構いけてるんでないの?

では,お待ちかねの試食ターイム!ではどーぞ!

Cimg3167 あれ,こなつ?どうしたの!

あ・これは・・・。結論から言うと・・,おいしくないね。コレ。なんていうか,やけにもっちりしていて食べごたえがあるなぁー。

あれに似てる。えーと・・ポンデケージョ?あれあれ。もちもち感が似てる。「ポンデケージョなキャロットケーキくすくす

粉を入れたときに混ぜすぎたか,メレンゲの泡立てが足りなかったか,焼きが足りなかったか,って全般失敗じゃん。

総括:惨敗でした。

捨てるのももったいないので,ちまちま食べていると意外にはまる食感。

来年はもっと上手に作るからね。乞うご期待。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日曜日)

特別な日

Cimg3142 今日は我が家の特別な日。

朝から焼いてみました,キャロットケーキ。こなつが食べられるレシピで作成しています。

何故に・・じゃじゃーん!今日はこなつちゃんのお誕生日です!3歳になりました。おめでとう。こなつ。

ま・・ケーキに関してはデコレーションもなく殺風景なケーキだけど,愛情はたっぷりだから。味・・は,味見していないのでよくわかりません。

Cimg3150こなつへ。

こなつ,3歳のお誕生日おめでとう。大きな病気ひとつせず,元気にお誕生日を迎えられたことを,ぱぱもままも嬉しく思います。

こんな特別な日には,こなつが我が家に来た日のことを思い出します。

こなつに出会うまでには,我が家のライフスタイルにはどんなわんこが合っているのか話し合い,あちこちのペットショップを巡り,たくさんのわんこに出会いました。そんな中でこなつと出会ったね。

ショップの中でも小さな小さなわんこでした。おとなしく,じーっとぱぱとままを見つめていました。抱っこしても怖がらなかったね。リアクションもあまりなかったけど。大物なのか,固まっていただけなのか。そんなこなつが可愛らしくって,家族になりました。

Cimg3045 こなつが我が家に来てからは毎日が楽しい!こなつに励まされ,こなつに癒されています。

こなつに毎日貰っている幸せにお返しができているかな?

こなつに悲しい思いはさせたくない。辛い思いはさせたくない。こなつが家の子になって幸せだと思えるようにがんばるからね。

お誕生日おめでとう。

誕生日の朝に,どっかのわんこのンコを踏むような,ちょっと鈍くさいこなつですが,今後ともご贔屓の程,よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土曜日)

散歩の味方

久々の更新です。

しばらくほっぽらかしにしておいたら・・ログアウトの状態に!アカウントがわからず  ログインするのに苦労してしまいました。いかんいかん。

Cimg3112 それはそうと,ちょっと前から気にはなっていたのです 「crocs」。

・・・この作りに対して170 Dhs はちょっとお高いんじゃないのー。と,保留していたのですが,先日いろいろな行き違いからを手に入れてしまいました。

履き心地はとってもGood。踵がぱくぱくするかなぁ,と思いきやそんなことは全くなくしっかりフィット。擦れて痛くなることも皆無。そしてとっても軽い!汚れてもざぶざぶ洗えてすぐ乾く。

なかなか優れものです。

よく,おこちゃまが履いているのを見かけますが,これは確かにおこちゃまにいいでしょう。色も豊富で他の色も欲しくなっちゃいそうです。

Cimg3089 難点はとっても軽いため,こなつが持ち運び自由ということでしょうか。

散歩時間が近づいてくると,玄関から運んできてくれます。

お願いだから噛み跡つけないでね。

気に入ってんだから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »