« Home security | トップページ | 緊張の瞬間・再び »

2007年5月27日 (日曜日)

こなつツアーズ・プレゼンツ

5月20日から27日まで,Myまみー&だでぃーがDubaiを来訪しています(といっても実質は本日最終日。明けて深夜便で帰国)。

と・いうことで,本日最終日。こなつツアーズ・プレゼンツ,Al Ain Tour に行ってきました。ツアー内容は,Jebel Hafeet (ハフィート山)とCamel Marketをまわり,砂漠を貫く道をひたすら走行し,砂漠を堪能。そしてビル群に沈む夕日を見物。

Cimg2879 実のところ・・・,アル・アインに行くのは我が家もはじめて。砂漠にそびえる山が見たい!そこからの景色が見たい!

ドバイを一歩出るとそこはもう砂漠。白いセミ・デザートから赤いフル・デザートへの変化を楽しみ,緑豊かなアル・アインへ。ドバイとは全く印象の違う街。静かな,まさにオアシスといった趣。

Cimg2872ハフィート山への案内表示は特にないけれど,街をくるりと見渡せばポコンと砂漠に立つ山が。なんだか不思議な景色。

頂上までは道が整備されているので車で楽に登れました。展望台からの景色はまた絶景。地平線の遥か遠くまで見える。

地球って丸いなー。

お次はCamel Market へ。

Cimg2885 車の中から生駱駝を見学。初めて近くで見る駱駝は大きい!でかい!小さなトラックの荷台にドナドナされていく駱駝にも遭遇(5頭)。

車の中でおとなしくしていたこなつ。実は外の駱駝に気がついていなかっただけだったことがしばらくして判明。

駱駝に吠える・吠える。

Cimg2889こなちゃん。駱駝にけんか売ってもダメだってば。全く相手にされてないよ。

しかしながら,駱駝も意外に気性が荒いと聞くので,怒らせないうちに退散。

駱駝さん。お騒がせしてすみませんでした。なかなかおしりがチャーミングでしたよぉ。

Cimg2904帰りは夕日を眺めながらドバイへ。

こなつツアーズは終了です。皆さんお疲れ様でした。

ちなみに・・。一番楽しんだのは添乗員のこなつさんでした。

|

« Home security | トップページ | 緊張の瞬間・再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137960/6569971

この記事へのトラックバック一覧です: こなつツアーズ・プレゼンツ:

» テネレ [山本ブログ]
テネレは、サハラ砂漠の南の一部区域を指す呼称である [続きを読む]

受信: 2007年5月28日 (月曜日) 12:41

« Home security | トップページ | 緊張の瞬間・再び »