« 執行猶予 | トップページ | アラブのX’mas »

2006年11月29日 (水曜日)

初めてのトリミングです

Cimg1353 ドバイに渡ってはや3ヶ月。時間の経過とともにこなつが「もじゃもじゃ」に!

世界的には現在ペットブームですが,もともとイスラム世界では犬は歓迎されないもの。それを考えると,現在ドバイ(および近郊の首長国)ではどれだけの犬が飼育され,トリミングの需要がどれだけあるのか?

ドバイに来てからは,時々は背中や足の裏・おしり周りなどにバリカンを当ててはいましたが,もう素人さんのテクニックでは無理な領域に入りつつあります。足回りの飾り毛・お顔のカット,黒い爪の爪きり。

いやー。怖くて無理無理。

そろそろプロにお任せしよう!ということで,Netで検索。やはり外国人が犬を連れて入国してくるケースが多くなっているのか,いくつか見つかりました。書き込みなども参考にしつつ,恐る恐る行ってきました。

Cimg1365 トリミングをお願いしたのはコチラ!

”Creature Comforts”です。National Schoolの近くでした。道の整備がまだ途中のようで,道なき道を突き進んだところになります。

トリマーさんはイギリスの方でした。激しいスキンシップにこなつはたじたじして腰が引けていましたが,2時間半後,すっきりきれいに仕上げて頂きました。香水までつけてもらっていいにおいです。もう少し顔がすっきりしててもよかったかなぁ?

Cimg1368_1 「きれいきれいに行くなんて聞いてないですよぅ。でもすっきりしたですぅ。」

おつかれさま。

|

« 執行猶予 | トップページ | アラブのX’mas »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137960/4357275

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのトリミングです:

« 執行猶予 | トップページ | アラブのX’mas »