« お散歩問題勃発 | トップページ | 初めてのお留守番 »

2006年11月17日 (金曜日)

お散歩問題の解決

Cimg0858 我が家のお嬢ちゃまは一応ミニチュアシュナウザーです。ハンティングをする犬のカテゴリーに入るため,それなりの運動量を必要とします。家の中だけの運動ではとても足りません。

こなつの生活は,日本で暮らしていたときとは住環境および人的環境・生活リズムも大きく変化しています。お留守番といえは平均14時間。お散歩は1日1回。の生活が,ドバイに来てからはいつもままと一緒の生活です。短いながらも散歩は1日2回。そんなこんなで,うん○がお家の中ではすっかりできないコになってしまいました。

なので,散歩が出来ないのは由々しき問題です。

そこで,同じアパートメントでラブちゃん(ラブラドール・レトリバー)と長く生活をしている方を紹介していただき,相談に伺いました。さすが経験者。あっさりと散歩問題は解決!「大丈夫ですよ。外を散歩させても。外を散歩する分なら誰も文句はいいませんから。」とのこと。イスラム世界でワンコと生活するということをかーなーり重大に考えていたので,目から鱗が落ちた感じでした。

イスラム教では犬は不浄な動物であるため歓迎されない。犬に触ったら7回手を洗う。などいろいろ前評判を聞いていたので,あまり人に会わないように散歩させるにはどうしたらいいか?を前提に考えていました。「人に会わないで散歩は不可能ですよ(笑)」気にしなくて大丈夫。とのアドバイスに外を散歩させることにしました。Cimg1227_1

なるほど,外のお散歩は快適です。ワンコが珍しいのでジロジロと見られますが,特に嫌な思いをすることも無く,犬友もできました。

十分な運動量も確保でき,こなつもごきげんです。ただ・・まぁ汚れること。シャンプーも今後はまめにすることとしましょう。

街歩きの発見についてはまた次で!

|

« お散歩問題勃発 | トップページ | 初めてのお留守番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137960/4216783

この記事へのトラックバック一覧です: お散歩問題の解決:

« お散歩問題勃発 | トップページ | 初めてのお留守番 »