« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月29日 (水曜日)

初めてのトリミングです

Cimg1353 ドバイに渡ってはや3ヶ月。時間の経過とともにこなつが「もじゃもじゃ」に!

世界的には現在ペットブームですが,もともとイスラム世界では犬は歓迎されないもの。それを考えると,現在ドバイ(および近郊の首長国)ではどれだけの犬が飼育され,トリミングの需要がどれだけあるのか?

ドバイに来てからは,時々は背中や足の裏・おしり周りなどにバリカンを当ててはいましたが,もう素人さんのテクニックでは無理な領域に入りつつあります。足回りの飾り毛・お顔のカット,黒い爪の爪きり。

いやー。怖くて無理無理。

そろそろプロにお任せしよう!ということで,Netで検索。やはり外国人が犬を連れて入国してくるケースが多くなっているのか,いくつか見つかりました。書き込みなども参考にしつつ,恐る恐る行ってきました。

Cimg1365 トリミングをお願いしたのはコチラ!

”Creature Comforts”です。National Schoolの近くでした。道の整備がまだ途中のようで,道なき道を突き進んだところになります。

トリマーさんはイギリスの方でした。激しいスキンシップにこなつはたじたじして腰が引けていましたが,2時間半後,すっきりきれいに仕上げて頂きました。香水までつけてもらっていいにおいです。もう少し顔がすっきりしててもよかったかなぁ?

Cimg1368_1 「きれいきれいに行くなんて聞いてないですよぅ。でもすっきりしたですぅ。」

おつかれさま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日曜日)

執行猶予

Cimg1341_1 ドバイに来てからなんとなく気忙しかったり,獣医の情報収集が思うようにすすまなかったりと,こなつの予防注射(5種混合ワクチン)の時期が来ているのになかなか病院へ行くことが出来ずにいました。

やっぱり異国の地で病気になったりしたら困ちゃうし,心配。そのうち帰国することを考えても,きちんと予防接種をやっておくことは大切。

8月に出国(わんこの輸出)に関してちょっと紹介していますが,入国(わんこの輸入)はまたまた面倒。特に狂犬病の予防接種に関しては慎重にしなくてはなりません。

今年の狂犬病の予防注射はドバイに渡る都合上,こなつは4回接種しているので来年の7月でOK。今回は5種混合ワクチン接種の目的でこなつを連れて病院へGO!

・・・結局のところ,病院は金・土曜日がお休みとのことで目的達成できず。火曜日に再度来院ということでまた今度。

Cimg1334 こなつはドライブに行って楽しかったね。執行猶予3日間。次はちょっと痛い思いをしてもらうよ。これも大事なことです。

「きょうはお車に乗って疲れたですぅ。おやすみなさい。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金曜日)

こなつの散歩道

ドバイの休日は金・土曜日です。

Cimg1327 金曜日の朝は人通りが少なくて「ワンコのお散歩が快適」ということで,ちょっと足を伸ばして行ってきました。DubaiCreek

地図で確認してみたところ,あら意外と近い?本日休日で時間的余裕もあるし,ここのところ朝の気温は20℃前後で散歩にも涼しい。これは行くしかないでしょう!

5:40。こなつを連れて出発!少し肌寒いくらい。こなつの歩きも快調です。車通りもずいぶん少なく,人ともあまり行き会わずに快適。のんびり歩いて20分で到着。やっぱり水辺は気持ちいい。ただ残念なのは,日の出がおそーい!。Creekに到着したときはまだ真っ暗。もう少し遅く出発すればよかったね。

Cimg1324 少し明るくなるまでCreek沿いを散策。こなつは初めての場所にびびり気味に散策。

ようやく明るくなり始めたところで写真をパチリ。うまく雰囲気がとらえられてるかな?

気持ちよかったね。

「暗くてまわりがよく見えなかったですぅ。」こなつも暗くてよく見えない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木曜日)

こなつの巣

近頃,こなつのこんな寝姿をよく見ます。

Cimg1296 まるで事件でも派生したかのように,床にぺったりと寝転んでいます。

ガイシャはドバイ在住のこなつさん。凶器は今のところ発見されていません。争った形跡はなく・・・・。みたいな。

ちなみにコレ,どこに転がっているのかというと・・キッチンの床なのです。誰もいないところに寝るのは寂しいのか,散歩の後の体を冷やすのに丁度いいのか,なにか食べ物が降ってくるのを楽な格好で待っているのか?

それほど狭くもないキッチンですので,寝るスペースは十分!ですが,ど真ん中に寝るのはよせー。なのです。邪魔だし,危ないし。

ということで,作ってみました。コレ!

Cimg1286 こなつさんのために「巣」をご用意!場所の条件設定は,

  1. 1.邪魔にならないところ,
  2. 2.刃物が降ってこないところ,
  3. 3.熱いものが落ちてこないところ。

を選んでみました。とりあえずの設えなので,ドバイに来たときに使ったケージの下半分を使用。

まぁ,気に入ったかどうかはわかりませんが,自分の「巣」として認識はしてくれたようです。自主的に入ってキッチンの作業を見守っています。

Cimg1297 居心地はいかが?

「うーん。いいとも,悪いとも・・・・。」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月21日 (火曜日)

:::( ^^)T ::: 雨降りました

なんと!降りましたね。雨。21時過ぎにわずかに振りました。どこかで降っている雨が風にのって飛ばされてきている程度の微かな雨でした。

朝には痕跡さえ残らない砂漠の雨でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月曜日)

本日の天気:結果

Cimg1277 結局のところ,お昼過ぎから急に外が暗くなり始めましたが,結果としては雨は降りませんでした。ちょっとがっかりー。そんな小さなことが大きなイベントになる毎日です。

まぁ,曇っていたおかげで日差しもなく,こなつのお散歩としては暑くも・寒くもなく大変快適でありました。これからの時期,ますますお散歩日和になりますね。

Cimg1274_3  今度,クリークまで行ってみようね。 ところでこなつ。顔が変だよ。

「この強い風が悪いんですぅ。強い風は嫌いですぅ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の天気は・・・?

Cimg1264 本日の降水確率20%。朝の時点ではほんとーに雨なんか降るのか,甚だ怪しいお天気です。

いつもどおり青空のいいお天気。再度天気予報を確認。予報は相変わらず,降水確率20%。まぁ期待せずに経過観察をしていきましょう。

降るかもしれない確率が20%と思えば,8割は降らないということだもんねー。とりあえず,お洗濯を済ませておこうかな。なんて期待満々!

「気持ちいいお天気ですぅ。日向でお昼寝日和です。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日曜日)

明日のお天気

万年快晴のイメージが強いドバイですが,明日は降水確率20%の予報が出されています。ドバイに来て初めての雨!ちょっと楽しみ。

Cimg1256 「ほんとーに雨降るですか?夕日がとってもきれいですぅ。」 まぁ,降水確率20%だから。降るかもしれない確率だからね。お散歩時間に降るとおもしろいね。

「こなつは濡れるのきらいですぅ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土曜日)

病状の経過

上気道炎を発症。まぁ単なる風邪ですね。11月に入ってドバイも朝夕は涼しくなってきました。とはいっても最低気温としては24~25℃くらいはあるのかな?日中は日向であればまだ30℃以上にはなっているようです。それでも9月に来て直ぐの頃よりはずいぶんとすごしやすくなりました。

で,なぜ風邪をひいているのか?

【解釈分析】外気温が多少なりとも下がり始めているため,いままでの空調では冷房が効きすぎてしまう。空調そのものの温度調節はしているが,室温を上げることは難しい(室温30℃に設定していても21℃くらいまで下がってしまう)。その環境下での夜の転寝が原因と思われる。その他,長風呂・湯冷めも原因。

【風邪対策】

  1. 窓を開けるなどして空調をもう少し整える。
  2. 転寝をしない。
  3. 長風呂するときは湯温を調整する。
  4. お風呂からあがったらすぐに髪を乾かしましょう。

【現在の症状】T=37.3℃(くらい),体熱感あり,倦怠感あり。咳嗽あり。咽頭痛軽減。頭痛軽減。昨日と比較しては良くも悪くもなっていない。

Cimg1252 昨日より内服薬開始。日本から持参してきていたル○はいまいち。ドバイで引いた風邪なので,ドバイの薬局で購入した薬を内服しています。どの程度効いているのかは不明。しかし,鼻閉は解消されているので楽。内服続行にて経過観察。

現在ドバイでは風邪が流行中。売れ筋 №1の薬だそうです。

Cimg1251 そしてコレ。咳止め。この薬は日本でもお目にかかれる薬ですね。まぁまぁ効果あり。夜間に咳で起こされることはありませんでした。これも咳が落ち着くまで内服続行で。

だー様が薬局で聞いてきた話では,「ドバイは凄く寒くなってきたので,風邪を引いている人が多い。」のだそうです。

・・・。みなさま。お風邪など召しませぬようお気をつけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金曜日)

風邪をひきました

Cimg1240 T=37.2℃(たぶんそのくらい),咽頭痛あり・咳嗽あり・倦怠感あり・頭痛あり。

という訳で,本日は2人でこんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ドバイ畜犬登録

日本と同じように,ドバイでも畜犬登録をします。わんこがあまり歓迎されないお土地柄とはいえ,外国人が連れて入国をしてくるケースが増えているのでしょう。

Cimg1239 こなつのTag が少し前に届きました。これで,もし迷子ちゃんになってもぱぱとままのところに帰ってこれます。

しかし・・・。でかいんだなコレが。そしてなんだかちゃちい。2年もたずに壊れそうな・・・。大丈夫ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めてのお留守番

Cimg1228 昨日,ドバイに引っ越してきて初めてのお留守番をしました。時間にして約2時間。以前のこなつなら14時間のお留守番が当たり前でしたが,こちらにきてからは「ひとりぼっち」になったことがありません。

コングにクッキーをぎゅうぎゅうに詰め込んでケージの中へ。クッキーに夢中になっている間にこっそり出掛けました。

急にままが居なくなって,パニックになってないか?わんわんいってないか?など心配でしたが,なんとか大丈夫だったかな?

留守番終了直後は激しく部屋の中を走っていましたが,その後は精神的に疲労してしまったのか,いつになく熟睡していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お散歩問題の解決

Cimg0858 我が家のお嬢ちゃまは一応ミニチュアシュナウザーです。ハンティングをする犬のカテゴリーに入るため,それなりの運動量を必要とします。家の中だけの運動ではとても足りません。

こなつの生活は,日本で暮らしていたときとは住環境および人的環境・生活リズムも大きく変化しています。お留守番といえは平均14時間。お散歩は1日1回。の生活が,ドバイに来てからはいつもままと一緒の生活です。短いながらも散歩は1日2回。そんなこんなで,うん○がお家の中ではすっかりできないコになってしまいました。

なので,散歩が出来ないのは由々しき問題です。

そこで,同じアパートメントでラブちゃん(ラブラドール・レトリバー)と長く生活をしている方を紹介していただき,相談に伺いました。さすが経験者。あっさりと散歩問題は解決!「大丈夫ですよ。外を散歩させても。外を散歩する分なら誰も文句はいいませんから。」とのこと。イスラム世界でワンコと生活するということをかーなーり重大に考えていたので,目から鱗が落ちた感じでした。

イスラム教では犬は不浄な動物であるため歓迎されない。犬に触ったら7回手を洗う。などいろいろ前評判を聞いていたので,あまり人に会わないように散歩させるにはどうしたらいいか?を前提に考えていました。「人に会わないで散歩は不可能ですよ(笑)」気にしなくて大丈夫。とのアドバイスに外を散歩させることにしました。Cimg1227_1

なるほど,外のお散歩は快適です。ワンコが珍しいのでジロジロと見られますが,特に嫌な思いをすることも無く,犬友もできました。

十分な運動量も確保でき,こなつもごきげんです。ただ・・まぁ汚れること。シャンプーも今後はまめにすることとしましょう。

街歩きの発見についてはまた次で!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木曜日)

お散歩問題勃発

毎日ヒマな生活をしているにもかかわらず,あいかわらず更新がカメの歩みのごとく。もうすぐ12月の声も聞こえてきそうですね。10月の総括をしている間に年末を迎えてしまいそうです。

10月に,こなつの快適生活空間を求めて引越しをした訳でが・・・。思わぬ落とし穴が。Cimg1111 引越し前の話では,

「中庭があってねー,そこでワンコの散歩ができるよ。ワンコを飼っているお宅も結構多いらしいよ。」

実際,ここのアパートメントにはこのように素敵な中庭があり,車が通るわけでもなく安心して散歩できていいなぁ。なんてのんきに考えていたのです。

引越ししてから最初の1週間は特に何事も無く散歩をしていましたが,なにかおかしい。事前情報では「ワンコを飼っているお宅が結構ある。」と聞いていましたが,散歩していてもまったく出会わない。散歩時間が違うのかなぁ。なんてあいかわらずのんきに考えていました。 が!ある日突然に疑問の答えが!

This NO! inside NO! 」セキュリティのおじさんに怒られました。

中庭は子供たちも多く遊んでいますし,ローカルさんも暮らしているので,当たり前といえば当たり前の注意でした。

では,次にどこを散歩させるか?Cimg1120

素敵な場所を発見。あちらこちらと探検をした結果,こんなところを見つけちゃいました。

中庭から少し奥に入っていくと,フェンスの外側にスペース発見。運動のための散歩には少々狭いものの,フェンスがあるため子供は入ってこない様子。

そして!ワンコ散歩の痕跡も発見!ふふふふっ。セキュリティのおじさんも「inside NO!」とはいっていたけど,ここはフェンスで仕切られているので「outside」だよねー。とよくわからない理由でここを散歩場所に決定!

結局のところ,この場所もNG。2~3週間程度でまたセキュリティのおじさんと遭遇。なんでも,犬が人に飛びついたり・吠えたりする。などの苦情があり,この中での散歩は一切NGになっているとのことでした。

どうしよう・・・。次回解決策が!乞うご期待!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 8日 (水曜日)

10月の総括 その2:レジャー

砂漠に行きました。美しかったですよ。とっても。

後は何も思い出せない!ってか思い出したくないですな。「ままぁ,大丈夫ですか?」大丈夫じゃないわよぉ。おえっぷ(泣)

レジャー総括は以上!

Cimg1126

Cimg1130

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月の総括 その1:引越し

10月の大きなイベントとしては,「引越し」をしました。こなつの快適生活空間を求めて,ホテルアパートメントからアパートメントへの引越しです。

Cimg1054 もともとホテルアパートメントは「わんこ禁止」でしたので,息を潜めるような生活を送っていました。ハウスキーピングはドキドキ。散歩はこそこそ・そそくさ。散歩そのものも距離が稼げず,散歩といえない状況でした。そんな状況を打開するための引越しです。

「こなつは悪いことしてるですか?」そんなことないわよぅ。でも,もうすこしのびのび生活できるところへ引っ越しよ。

引越し先のアパートメントはわんこを飼われているお宅も多いとのこと。中庭があるので散歩もしやすいらしい。との情報に期待を寄せ引越しました。

Cimg1113 景色の良さではホテルアパートメントの方が断然よかったのですが,生活をするという点(利便性)ではこちらのほうがよさそうです。部屋も床がタイルなので,よもやの失敗の際にも掃除が簡単。ベランダが広くこなつも気に入った様子。暑いのに伸び伸びと寝そべっています。

なによりも,こなつをこそこそ連れて歩かなくてもいい!ということが嬉しい。よかったね,こなつ。

という訳で,こなつの出入り口(わんこ穴)を作ってみました。Cimg1103使い心地はどうですか? Cimg1099_1

| | コメント (0) | トラックバック (2)

気がつけば・・・。

すっかり11月ですね。朝夕のこなつの散歩も快適です。

とくにやることがあるわけではないのに,更新が猛烈に滞ってます。なんと10月はentryが全くされていないほどの滞りよう。今月は「ねた」もありそうなので,もう少しまめに更新しまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »