« 2006年8月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年9月20日 (水曜日)

週に2回の大イベントの真相

なぜ 「 housekeeping 」 ごときがそんなに大イベントになってしまうのか?それは,このアパートメントがわんこNG であるからなのです。

ハウスキーピングの開始時刻はおおよそ9:00から。我が家にたどり着くのは10:30~11:00くらいの間。遅くなると11:30くらいまでずれ込むことも。

我が家にたどり着くまでにしなくてはならないことは

  1. わんこと同居している痕跡を抹消する。こなつのおもちゃ・ケージ・ごはんボールなどなどを徹底的に隠す。
  2. ぴんぽんされたらすぐに部屋を出られるように,こなつinBAGで待機。
  3. ママもすぐに出られるように靴履いて準備。

Cimg0977_1 しかしながらいつも時間は読めず,ぴんぽんされてから慌てて,「Please wait just for a moment.」「OK」にっこり。

たぶんばれていると思われます。

いつもありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週に2回の大イベント

週に2回の大イベント(緊張も相当伴う)。それは,「housekeepingu」です。

現在,私たちが住んでいるところは「ホテルアパートメント」でして,日曜日と水曜日の2回,ハウスキーピングが入ってくれます。

日ごろから気をつけてお片づけや水周りの掃除はしていますが,プロの仕事はさすがに「びゅーてぃふぉー」です。毎回水道のカランまできれいに磨いていってくれます。水垢なんて全くありません。ヽ(`○´)/

「掃除というものはここまでやって掃除というのだよ。」のお手本のような掃除っぷりです。そしてプロの仕事だと感心するのは,何回かハウスキーピングを重ねるうちにこちらの使いやすいように物をセットしていってくれます。

実はわたくし・・。小さいタオルをキッチンのお手拭&台拭きに使用していました。台拭きに使っているとどうしても汚れるんです。2回前くらいから,キッチン用のタオルを置いていってくれるようになりました。すばらしい!!感動した!

え?そんな感動することじゃないですか?

ところで,これのどこが大イベントか?って。それは次に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火曜日)

ちょっと暇だったので・・。

Cimg0990 こなつを洗ってみました。

日本を出国するときにシャンプーをしたっきりで,そろそろ3週間。日本と違って,散歩もアスファルトばかりでなく,砂地もよく歩きます。いろいろ拾い物もしています。そんなこんなで,白かった毛は薄茶色に。そろそろ臭いも・・・。

「なにするですか?」「洗います!」

バスタブのなかがつるつるなので,こなつ自力での脱出は不可能。じたじたしているのを無視しシャンプー開始。

Cimg0995 「きゃー,えっちー!」

見た目より汚れていました。茶色い水が・・・。(>_<) 白いバスタブの中をうろうろと逃げ回るため,バスタブも・・・・。

けっこう砂を被っているんですね。次からはもう少しまめにお風呂に入ろうね。

「いや!」

人手の都合上,これ以降の写真はなしです。(洗いと乾燥に夢中になってしまいました。)仕上がりはふかふか。白いところは白く。せっかくキレイにしたから外に出したくないなー。汚れるし。

「きょうのさんぽは?」「さぁ?」  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日曜日)

行ってきました (^O^)

Cimg0944 ドバイに来て約3週間が過ぎようとしています。ドバイに来てから行ったところといえば・・・

居住するために必要な健康診断のための病院,スーパーとそれに付随するショッピングモール。旅行の友「地球の歩き方」に登場するようなところにはほとんど行っていない。

何故かというと,

  1. 現在暮らしているアパートメントがわんこ禁止のため,長時間留守番させて騒がれると困る。
  2. やはりこなつにも環境の変化が及ぼす影響があると思われる。一人ぼっちにするのは忍びない。
  3. だー様が9月10日から1週間日本へ出張。そして明日からまたサウジへ出張。遊んでくれる人がいない。

などなど。あまりドバイらしいところに行っていないという現実。ということで,お休みのだー様に連れて行ってもらいました。マディナ・ジュメイラ。

いやぁ,なかなかおもしろそうなところです。雑貨類が和洋折衷にところ狭しと並んでいます。宝石類もなかなか派手で,あまりの派手さに逆に偽物っぽく見えてしまうのは庶民ですね。お値段は本物の宝石でした。

こなつも in BAGで一緒にいってきました。マディナ・ジュメイラに行く前にCimg0940 海でおもいっきり走りました。大分暑かった(外気温39℃!)ので15分くらいで終了しましたが・・・。

小さいときに一度川に落ちてから,水は苦手なようです。積極的に波打ち際には寄って行きません。「あちぃです。」「海に浸かると涼しいよ。」「それはイヤ!」

帰りは,スキー・ドバイを見学。Cimg0956 砂漠にスキー場を造る発想がばぶりーだなーと思うと同時に,砂漠を街に変え,尚且つ娯楽施設それも砂漠にスキー場を持ってきてしまうアラブの人たちの力強さを感じます。

でもやっぱり発想としては「ばぶりー」です。

砂漠の国のヒト的には winter sport はやはり憧れるのでしょうか?

こなつもお疲れ。いまは良く寝ています。

Cimg0958 Cimg0962

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土曜日)

ライバル登場

Cimg0921 こちらのにゃんこは,わんこなんて見たことがないのでしょう。興味津々に近づいてきて,いきなりネコパンチをもらいました。

「何見てんのよ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木曜日)

毎日快晴

Cimg0906 ドバイは夕日が毎日綺麗です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪い癖

Cimg0886 こなつさん,ドバイに来てから悪い癖が発生。それは「拾い喰い」。散歩中こんな姿ばかりです。

諸事情により,アパートメントの駐車場内が散歩コースになっているのですが,けっこう遠慮なくゴミが捨てられています。あちこちにゴミ箱が設置されているにもかかわらず。

こなつも興味津々。特に強く興味関心を引かれているものがコレ!

Cimg0887 赤い木の実。皮が赤くて,中身は更に赤い。日本では見たことがない(と思う)。

落っこちて直ぐは結構ジューシーな感じで,一見おいしそう。今朝の散歩ではこなつがぱっくりとくわえてしまい,離させるのに一苦労しました。

この木・この実なんでしょうか?

食べられる木の実ですか?毒じゃないよね?

Cimg0889_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水曜日)

心配なこと

Cimg0849 昨日の夜のこと。

夕方の散歩から帰って来た頃から,おしりが気になるのかひたすら舐めている。

怪我でもしているのかと思って確認をしてみるが,肉眼的には怪我をしている様子は見られない。もしかしてこの頃,散歩中の拾い喰いが多いので何か怪しげな物をたべてゲーリーさんになりかかっているのか・・・?少し様子を見ていたが,一向にやめる気配は感じられず。

体の同じ場所をひたすら舐めるのは「ストレスのサイン」って聴いたことがある。これって・・・もしかしてストレス?おしりが禿げるんじゃないか。ってくらい舐めたおしている。しばらく抱っこしてなでなでしていたら落ち着いて眠ってくれました。

新しい環境でこなつもがんばっているんだなー。ごめんねこなつ。

本日は念入りにボール遊びをしてみました。舐め舐めもなく良く眠っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火曜日)

そしてドバイでの生活が始まる

Cimg0815 そしてドバイに来て10日が経ちました。

毎朝4:30のアザーンに起こされ,イスラム世界に来たことを実感しています。

イスラム教では犬は不浄の動物だとか。こなつを散歩させていると,「げっ,犬だよ」みたいな顔をされることも多く,なるべく人に遭遇しないように気をつけています。

が先日,アラブ青年にばったり。固まるってこういうことを言うんだなってくらい固まり,果ては3歩後ずさりをされるという体験をしました。

いったいどのように見えていたのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dubaiまでの道のり

本当に来てしまいました。Dubai。こなつ共々元気に到着いたしました。

パパ・ママはビジネスクラスでまぁ快適に来ましたが,こなつは貨物扱い。

いくら貨物室も「客室と同じ空気が流れていますから。」と説明を受けていても,暑いんじゃないか・寒いんじゃないか・暗くて寂しいんじゃないか・大きな音に怯えているんじゃないかetc。再会するまでに20時間くらいあったので心配でした。

Cimg0792_1 羽田から関空までは,まぁ国内の移動だったのでスムーズに到着。こなつもまだ余裕があった様子。

関空からエミレーツ航空ドバイ直行便へトランジット。関空14:00到着。関空発ドバイ便は23:15。この間約9時間。

こなつを休ませ,散歩&水分補給。15:30関空検疫を訪ね,狂犬病抗体価の追記と検診。これは横浜検疫から連絡を入れてもらっていたのでスムーズに終了。検疫済みのタグを貰ってケージに装着!こなつの出国準備全て終了。

次にこなつをお願いする業者さんへ。17:00までに来て下さい。とのことで,関空の貨物区へ。コレに関してはちょっとむっとすることも。

事前に説明がなかったこととして,飛行機に乗せるにあたり,「餌皿と水皿を一緒にケージに入れないといけないんですよねー。とにかくコレが一緒に入ってないといけないんですわぁ。とりあえずそれが入っていれば素材なんてなんでもいいですよ。紙の皿でも。」って,便宜上入っていればいいってことですか (>o<") ってことですよね。

Cimg0807 そんなこんなで心配は最高潮。こなつとはここでお別れ。次はドバイで。だー様の心配も最高潮に達し,ドバイへ何度も連絡を入れて念押し。そして機上の人に。

ドバイ到着4:30。とりあえず荷物を自宅(?)へ運び,シャワー&買い物をしつつ,こなつの入国手続きが終わるのを待ち,10:00 Dubai Kennels へこなつをお迎えに。無事にこなつ合流。

長い長い道のりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年11月 »